顔晴れ店長!ブログ

2017年11月27日(月) エリアマネジャー7つの顔:まとめ



MacBookPro 起動!おはようございます!

今朝の九州は、晴れ!!

きのうは雨だったんだけどね~

きょうはイイお天気になりそうです!


実は、きのう。以前からずっと気になっていた九州のある温泉に来ました。

と言うのは、毎日気合いを入れて顔晴ろうとしている割には、あんまり思うようにコトが進まないので、ここらでちょっと気分転換しに来たのです!!

おかげで、かなりリフレッシュすることが出来ました!!

よ~し!帰ったら、もう一度エンジンかけ直すぞ!!

顔晴りますd(^_^o)


さてきょうのコラム・・・


9月半ばから約2ヶ月間続けてきた「エリアマネジャー7つの顔」シリーズ!


今まで、店長に向けたコラムは書いてきましたが、エリアマネジャーやスーパーバイザーについては、あまり触れてきませんでした。

でも、複数店舗を経営するチェーン店になって来ると、店長を指導する立場のエリアマネジャーの存在は、会社の業績や未来を大きく左右する非常に重要な立場になってくるのです。

ところが、多くのチェーン店では、このエリアマネジャーの立場に対して、人材そのものは優柔な店長から選んではいるものの、彼らがより成長するための教育については、ほぼほぼ放置された状態・・・と言うのが現実なのです。


それは、経営幹部に「店長として優秀だったから、きっと店長指導は出来るだろう」という目論見があるからなのです。

でも、それは大きな間違いなのです!!


たしかに、店長として優秀であったことには間違いは無いのでしょう!

しかし、だからと言って自分がやってきたことを部下に指導出来るのかというと・・・実際には経営者が考えるほど簡単なことでは無いのです。

だって、「相手は自分とは違う」ですからね!

「自分が出来たから相手も出来るなんてことは無い」のです!


私たちは、「売れる店長を育てる」という仕事を通じて、「エリアマネジャーが上手く店長を指導出来ずに困っている」というシーンにたくさん遭遇してきました。

そんな彼らを見ると、普段は「一見すると、ちゃんと店長に指示命令をしているように」見せてはいます。


しかし、それは、「指示をし、命令をして『伝達』をしている」だけで、「店長の強みを引き出し、店長を成長させることで、業績を高めている」のでは無いケースが非常に多いのです!


伝達をする、プレッシャーをかける・・・


たったその程度で、業績が伸びるのならば、エリアマネジャーなんて立場は不要です!

経営者や幹部が、一斉にメールを打って指示をし、電話をかけてガンガン詰めれば良いのです!


現に、そうしている企業もたくさんあります。

しかし、それで継続して上手く行っている企業はありません!

少なくとも、私は見た事がありません!


店長も人なのです。

店長には、いろんなタイプや事情があるのです。

彼らには、それぞれに、強み、特徴、弱み、考え、経験、立場、事情、そして野心やプライドがあるのです。

だから一筋縄で行くはずが無いのです。


だから、、、、だから、「7つの顔」を持ったエリアマネジャーが必要なのです。


「エリアマネジャー7つの顔」


1)経営者の顔

2)コーディネーター/コミュニケーターの顔

3)マネジャー(ボス)の顔

4)部下の顔

5)コーチの顔

6)多店舗を運営するオペレーターの顔

7)自己の顔


この7つの顔を駆使してこそ、始めてエリアマネジャー本来のミッションが達成することが出来るのです。


さあ、このコラムを読んでいるエリアマネジャーの皆さん!

もう一度、9月半ばからのこのシリーズを読み返して、地に足を付けてしっかりとエリアマネジャーの責務をこなしていきましょう!!

このコラムをしっかり読んだあなたなら出来るはずです!!

きっと出来ます!!


あなたの成功を祈念しております!

顔晴ろう♪ヽ(´▽`)/




ちなみに、、、、明日からは、ちょっとコラムの構成を変えていく予定です。

詳しくはまた明日~


さてさてきょうは、ゆっくりと温泉につかってのんびりしたので、とっとと東京に戻って仕事モードに切り替えます!!

やりますよ~(o^^o)♪


と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

※写真は、きのうの飛行機でいただいた朝食!なかなか美味かった~!!

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月27日
    • 05:39
    • コメント(0)

    2017年11月26日(日) エリアマネジャー7つの顔:自己の顔 その6




    MacBookPro 起動!おはようございます!


    今朝の吉祥寺の空は、晴れ・・・でしょう!

    まだ4時だから真っ暗だけどね(笑)

    眠いぞ~


    きのうは、かなり遅れている4冊目の本の原稿書きやらセミナーのチラシの作成やらと大忙し!

    いやああ~ここまで集中して作業したのは、8月以来3ヶ月ぶり!(笑)

    この調子で、仕事のペースを取り戻しますよ!!!

    ウッス!!




    さてきょうのコラム!

    「エリアマネジャー7つの顔」の最終章「自己の顔」シリーズの6回目です!

    きのうは、「自分の時間と生活の確保の仕方」のお話のテクニック編。


    「自分の時間」の確保を行うための最も大切なコツは・・・・


    「全ての行動計画をリストの洗い出して優先順位を付けること」

    「そのためには、緊急と重要の4つのマトリックスに分けて分類することが大切だよ」

    「でも、全部重要かつ緊急だと感じてしまう人は・・・」

    「それをやらなかったり遅れた時のリスクを紙に書き出して、さらに4分割して優先順位を決めよう」

    と言うややサディスティックなお話でした(笑)



    さてきょうは、

    私が考える「自己の顔」3つの軸

    その1:自分のミッションとビジョン

    その2:自分の時間と生活

    その3:家族との生活と未来


    の、最後・・・三つ目の「家族との生活の未来」についてお話ししましょう。


    「家族」


    全員では無いでしょうけれど、多くのエリアマネジャーには、「家族」がいると思います。

    いなければ、その2までで構いませんが、家族がいる場合は、その家族との時間や、家族との未来についても、自分の時間同様にしっかりと確保して欲しいのです。

    これって、犠牲にしてしまっているエリアマネジャーが多いのでは無いでしょうか?

    (私もそうでしたので、反省することが多いんですけどね・・・)


    そもそも、なぜ家族を持ったのか?

    そもそも、誰の為に仕事をし、生活をしているのか?

    そもそも、家族にはどうなって欲しいのか?


    もしかしたら優先順位の一番は、自分自身の夢のためでもあるかも知れません。

    しかし、家族の幸せもまたあなたの優先度の高い夢なのでは無いでしょうか?


    でも・・・仕事に追われ、自分の時間さえも確保できないあなた・・・

    それでも良いのですか?

    無理矢理に家族との時間や、家族との未来を棚に上げていませんか?


    もしもそうであったとしたら、その2の「自分の時間と生活」を確保した時のように、家族との時間もまた優先度の高い行動リストに入れるべきなのです。

    是非とも、あなたにはそのことを思い出して欲しい!!


    家族との時間を確保し、未来を築き上げていくことで、きっとあなたの仕事の幅も密度も大きく濃いものになって行きますよ!

    よろしくね(^_−)−☆



    さて、長らく続けてきた「エリアマネジャー7つの顔」

    本編はこれにて完了です!

    明日は、このシリーズのまとめをお送りいたします。

    お楽しみに~(^_−)−☆



    さてさて、きょうは、ちょっと思うところがあって、飛行機に乗って1000kmほど西の方に旅に出ます!

    まあ、明日の夜に帰ってきますけどね(^_−)−☆

    温泉につかって、美味しいものを食べて気分転換をしてきます!!

    どこに行ったかは、明日の朝のブログをお楽しみに~(^_−)−☆


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    さあ~行くぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


    ※写真は、ヨドバシ吉祥寺のクリスマスツリー!iPhoneXが目立ってるね~♪ヽ(´▽`)/

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月26日
    • 04:47
    • コメント(0)

    2017年11月25日(土) エリアマネジャー7つの顔:自己の顔 その5



    MacBookPro 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺の空は、晴れ・・・かな?

    南の空に綺麗な星が1つ輝いているから、きっと晴れ!!


    きのうは、午前中デスクワークをしてから、午後は、相棒と吉祥寺のマクドナルドでミーティング!

    夜は、相棒を交えて同業の友人と久しぶりの飲み会!!

    共通のテーマである店長育成について熱く語り合いました!!

    こう言う時間は、仕事のことだけを考えられるから何だかホッとするね~(^_−)−☆

    ありがとうございました。



    さてきょうのコラム!

    「エリアマネジャー7つの顔」の最終章「自己の顔」シリーズの5回目です!

    きのうは、「自分の時間と生活の確保の仕方」のお話のさわり部分。



    時間の確保を行うための最も大切なコツは・・・・


    「全ての行動計画をリストの洗い出して優先順位を付けること」

    「そのためには、緊急と重要の4つのマトリックスに分けて分類することが大切だよ」


    と言うお話しでしたね。


    でも、、、、


    私たちのように仕事に追われていると、ほとんどのリストが「緊急かつ重要」に分類されてしまい、結局上手く優先順位が付けられなくなってしまうことが多いのです。

    全く、困ったことなんですが、現実にはそう言う人はかなり多いんですよね。


    ではきょうは、「全てが緊急かつ重要」であると、思っているあなたの為の「緊急重要脱出法」についてお話ししましょう!


    それは・・・


    その1:緊急かつ重要に振り分けられた行動を行わなかった時のリスクについてそれぞれ書き出す

    その2:そのリスクの大きさを見つめながらしばし考える

    その3:緊急かつ重要に振り分けられた行動リストをさらに4分割する



    いかがでしょうか?

    緊急かつ重要な行動リストに割り振られたモノは、確かに全て非常に大切な行動なのでしょう。

    ならば、それを「行わなかった」もしくは「後回しにした」コトによるリスク、つまり問題発生や損失が必ずあるはずです。

    改めてそれを文章化し見える化することで、それぞれのリスクの大きさを感じ直すのです。


    私たちは、頭の中で優先順位を考える時、大抵が自分の都合の良いように考えてしまいます。

    なので、実はもっと大切なのに気がついていないコトがたまに発生してしまうのです。

    「面倒くさいモノ」「苦手なモノ」

    なんて行動リストは、出来ればやりたくないですものね~


    でも、それをスキップしてしまうこと・・・

    あら大変!!


    それって大きなリスクでしょ?

    だから、チョット無理をして、それらをもう一度紙に書き出すのです。

    私は、ホワイトボードをよく使います。

    そうすることで、甘えて逃げている自分に刺激を与えて無理矢理それに目を向けさせて気づかせるのです。


    ちょっとサディスティックな方法ですが、専属のパーソナルコーチがいない場合は、これが非常に効果的です。

    そして、ここからが最も大切なこと!!


    その「行動リストの上位」に、「自分の時間」「自分の未来」を入れるのです。

    多くのエリアマネジャーは、恐らくこのテーマの行動リストは、「緊急では無いけれど重要」にリストアップしていると思います。

    なので、ずっと後回しにしているのです。

    だから、自分の時間を確保しないのです。


    でもね、

    それによって、「身体を壊したり」「リラックス出来ずにイライラしたり」「インプットが出来ずにアイデアが枯渇したり」

    そして、「自分の成長のための時間を無くしてしまったり」・・・・

    そんなこんなで、自分自身のリスクがドンドン高まっていくのです。


    でも、緊急重要マトリックスをバランス良く分類して優先順位を付け、「自分の時間」「自分への投資」の優先度を高めれば、そのリスクが大きく軽減されるのです。

    是非チャレンジしてみて下さいね。


    明日は、

    私が考える「自己の顔」3つの軸

    その1:自分のミッションとビジョン

    その2:自分の時間と生活

    その3:家族との生活と未来


    の、三つ目についてお話ししましょう。

    お楽しみに~(^_−)−☆



    さてさて、きょうは、原稿執筆デイ!!

    そして、新しいセミナー告知用のチラシのデザイン作成!!

    大忙しです!

    正直言うと、まだまだ全然ペースに乗れないのですが、きょうも一日デスクにかじりついてもがいてみます!!

    書かなかった時のリスクを紙に書き出してね~( ̄▽ ̄;) ヤバイ~~


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    さあ~書くぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


    ※写真は、銀座和光のクリスマスツリー!センス良いね~♪ヽ(´▽`)/

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月25日
    • 06:03
    • コメント(0)

    2017年11月24日(金) エリアマネジャー7つの顔:自己の顔 その4



    MacBookPro 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺の空は、晴れ・・・だと思う・・・

    まだ暗いけど、星と雲が見えているからやや微妙だけどね~

    でも、晴れても部屋の気温は13℃~

    即、エアコンと遠赤外線ヒーターのスイッチON!!

    まあ~北海道に比べるとまだマシだけどね~


    きのうは、雨の中吉祥寺の街まで出かけて無印良品でお買い物!

    雨が止んでから大量の荷物をタクシーに乗せて帰宅、あれやこれやらセッティングして楽しみました!!

    こうして少しずつニューバージョンに改造していくのだ!!

    次はやっぱり金魚か?(笑)



    さてきょうのコラム!

    「エリアマネジャー7つの顔」の最終章「自己の顔」シリーズの4回目です!


    きょうは、私が考える「自己の顔」3つの軸


    その1:自分のミッションとビジョン

    その2:自分の時間と生活

    その3:家族との生活と未来


    の「その2:自分の時間と生活」・・・・の続き。

    大切だとは思うけれど、なかなかそんな時間が取れないと嘆くあなたに、

    「どうやったらそんな時間を確保できるのか?」についてお話ししましょう。


    「自分の時間と生活の確保の仕方」


    時間の確保を行うための最も大切なコツは・・・・

    「全ての行動計画をリストの洗い出して優先順位を付けること」

    です。

    これ、タイムマネジメントの基本ですね。

    その次は、そのリストを

    「緊急かつ重要」

    「緊急だけれどさほど重要では無い」

    「緊急では無いけれど重要」

    「緊急ではなく重要でも無い」

    の4つに分けるのです。


    で・・・

    これをすると、多くの「仕事に追われている人」は、「緊急かつ重要」

    が、リストで一杯になっちゃいますよね~

    これでは、「自分の時間の確保」は難しくなります。

    まあ、私もそれは同じです。

    では、そう言う人はどうすれば良いか?


    それについては、また明日~

    お楽しみに~(^_−)−☆



    さてさて、きょうは、午前中は、年末調整書類やらなんやらかんやらとデスクワークをします。

    午後は、相棒とミーティング!

    夜は、相棒を交えて同業の仲間と懇親飲み会!!

    やること一杯だけれど、しっかりとこなします!


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    さあ~やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


    ※写真は、銀座三越のクリスマスイルミネーション!昨年と、サンタさんの向きが違うような・・・

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月24日
    • 06:23
    • コメント(0)

    2017年11月23日(木) エリアマネジャー7つの顔:自己の顔 その3



    MacBookPro 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺の空は、雨!!

    昨日の夜から降り出した雨は、まだ降っております!

    そろそろ止んでくれ~

    まあ、お昼には止むみたいだけどね(^_−)−☆


    きのうは、銀座で知的財産をテーマにディスカッションミーティング!

    ビジネス大学院に通う友人から、たくさんの情報と刺激を頂きました!

    いつもありがとう!!



    さてきょうのコラム!

    一昨日からは、いよいよ「エリアマネジャー7つの顔」の最終章が始まっています。

    最終章は、「自己の顔」です。

    私が考える「自己の顔」には、3つの軸があります。


    その1:自分のミッションとビジョン

    その2:自分の時間と生活

    その3:家族との生活と未来


    きょうは、「その2:自分の時間と生活」についてお話ししましょう。


    「自分の時間と生活」


    あなたには、「自分の時間」がありますか?


    「いやいや、忙しくてそんな時間はなかなか取れません」


    と言う方が多いかも知れませんね。

    私も、サラリーマン時代はそうでした。

    特に店長の時は、24時間365日働き詰めであったような気がします。

    なので「自分の時間と生活」なんて、全く意識が無かったと思います。


    でもね・・・


    そんな状況の時に忘れてしまうのが、「自分の時間と生活」です。

    仕事に追われまくりながら、それがそれなりに充実していると、私たちはワーキングハイの状態になっちゃったりします。

    まあ、そこまで行かなくても仕事で追われている状態を「良し」としてしまうコトって良くあるのです。

    そんな時、自分では気がつかないうちに、

    「自分の心と身体に余裕が無くなる」

    のです。

    余裕が無くなると、イライラしたり、動きが鈍くなったりとイイことはありません。

    でも、追われているとそれさえも気がつかなくなるのです。

    調子よく仕事をしているとなおさらです。

    自分ではなかなか気がつかないのです。

    すると、チョットしたことで緊張の糸が切れてしまうと・・・・

    心も身体も崩壊してしまい、病気になってしまうのです。

    病気になってしまってから気がついても、そこから回復までに時間がかかります。

    せっかく仕事をがんばってきても、その回復時間のせいでチャラになってしまうのです。

    もったいないでしょ?


    だから、「自己の顔」・・・つまり「自分の時間と生活」をいつも見直しておくことが大切なのです。

    これ、私のサラリーマン時代の大きな反省と教訓です!


    では、この「自分の時間と生活」はどのようにして見つめ直せば良いのでしょうか?

    その具体的な方法については、また明日お話ししますね。

    お楽しみに~(^_−)−☆



    さてさて、きょうは、と言うか、きょうこそは、吉祥寺の街に出かけて無印良品でお買い物の予定!!

    きょうから、丸井で「マルコとマルオの7日間. エポスカード会員ご優待」が始まります。

    年に4回行われる丸井の大バーゲンです!

    吉祥寺の丸井には、結構大きめの無印良品が入っているので、大きな買い物をするときはこのバーゲンを狙うのです!

    10%引きは大きいからね~(^_−)−☆


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    さあ~やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


    ※写真は、銀座山野楽器本店のクリスマスツリー!なんと125年なんだね~(o^^o)♪

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月23日
    • 06:13
    • コメント(0)

    2017年11月22日(水) エリアマネジャー7つの顔:自己の顔 その2



    MacBookPro 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺の空は、晴れ!!

    どうも西の方から天気が崩れてきているらしい・・・

    関東も夜には雨になるようです(>_<)

    お出かけには傘必須だね(^_−)−☆



    きのうは、吉祥寺の街まで出かけて、無印良品でお買い物・・・

    の予定でしたが、なんと23日から丸井で10%引きのバーゲンが始まるみたいなので、お買い物は中止!!

    お鍋用のスープだけ買って帰って参りました(笑)



    さてきょうのコラム!

    きのうからは、いよいよ「エリアマネジャー7つの顔」の最終章が始まりました。

    最終章は、「自己の顔」です。


    「自己の顔」


    エリアマネジャーが指導する店長やスタッフには、それぞれに特徴や事情があります。

    エリアマネジャーは、それぞれに合わせながら相手軸で対応していきます。

    一方で、エリアマネジャー自身にも、特徴や事情があるのです。

    ともすれば、忙しさの中で「自分のこと」を棚に上げてしまいがちになるのが、エリアマネジャーでもあるのです。


    そこで、大切になってくるのが、この「自己の顔」なのです。

    では、エリアマネジャーとしての「自己の顔」は、どのようにして表現していけば良いのでしょうか?

    私はいつも次の3つを軸に考えています。


    その1:自分のミッションとビジョン

    その2:自分の時間と生活

    その3:家族との生活と未来


    きょうは、「その1:自分のミッションとビジョン」についてお話ししましょう。


    「自分のミッションとビジョン」


    あなたには、自分の人生において達成しようとしている目標や仕事の目的はありますか?

    私にはあります。

    自分の人生の前半で学んだ「店長という仕事の素晴らしさ」を、後輩達に伝え、彼らがその喜びを知ることで、外食業界をもっと明るくしていきたい!」と考えているのです。

    このコラム「エリアマネジャー7つの顔」をで色々と語っているのもその一環です。


    私たちは、毎日の生活をクリアーしていくだけでも結構大変ですので、そんな大きな目標を持つ暇がないようにも思えます。

    でもそれは逆なのです。

    人生の大きな目標を持つことが、自分の日々の行動に意味を持たせ、それに基づいた判断をさせるのです。

    目の前の小さな曲がり角を、どちらに進むべきか・・・?

    その判断の基になるのです。


    そして、私には、このミッションを目指して歩むことで10年後に私と世の中がどうなっているかのビジョンがあります。

    私の研修を受けた店長達の10年後の笑顔が見えるのです。

    だからこそ、この仕事を楽しく続けられるのです!

    あなたも、是非「自分のミッションとビジョン」を持って、日々仕事に取り組んで下さいね(^_−)−☆



    明日は、「その2:自分の時間と生活」についてお話ししましょう。

    お楽しみに~(^_−)−☆



    さてさて、きょうは、銀座でミーティング。

    広告と広報をテーマにディスカッションです!!

    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    さあ~やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


    ※写真は、先日泊まった宝塚のホテルから見た武庫川の様子。宝塚ってイイ町ダネ~

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月22日
    • 06:07
    • コメント(0)

    2017年11月21日(火) エリアマネジャー7つの顔:自己の顔 その1



    MacBookPro 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺の空は、晴れ!!

    もちろん、まだ真っ暗な空ですが、南の空に星が綺麗に輝いています♪ヽ(´▽`)/


    きのうは、四日間の関西出張を終えて東京に戻る移動日。

    今までならば、自宅で奥さんが待っていたので、三日目の夜中に遅くなってもなんとかして家に帰ったんだけどね・・・

    亡くなってからは、どうも帰宅のモチベーションが低下している今日この頃でございます・・・

    ここら辺のモチベーションもなんとかして、克服していきたいな~と思っております。

    金魚でも飼うかな??(笑)


    さてきょうのコラム!

    きょうからは、いよいよ「エリアマネジャー7つの顔」の最終章に入ります。

    最終章は、「自己の顔」です。


    「自己の顔」


    なかなか哲学的に深く考えちゃいそうなテーマですね。

    では、この「自己の顔」って一体何なのでしょうか?

    まあ、簡単に言えば、「あなた自身の顔」


    たとえば、あなたが指導する店長や部下は、十人いれば十人十色。

    それぞれに、個性、特徴が違いますよね。

    バックボーンも、考え方も、スキルもスタンスも全然違います。

    だからあなたは、相手に合わせたコミュニケーションやコーチングや指導を行っていますよね。


    そんなエリアマネジャーも十人いれば十人十色なのです。

    そして、あなた自身も、他のエリアマネジャーとはまた違った特徴や事情、背景、スキルやスタンスがあるのです。

    しかし、例えあなた自身が相手に応じて柔軟に対応したとしても、あなたの周りがあなたに対してそうしてくれるとは限りません。


    そんな時に、あなたがあなた自身を失わないようにしていくことが大切なのです。

    言わば「自分軸」をしっかりと持つことですね。

    もちろん、この「自分軸」とは、「自分勝手な考え方」ではありません。


    「自分自身がどうありたいか」


    と言う考えをしっかり持っておきましょう!と言うことなのです。


    明日は、このあたりをもう少しだけ掘りさげてお話ししますね。

    お楽しみに~(^_−)−☆



    さてさて、きょうは、妻が亡くなってからちょうど1ヶ月・・・

    初めての月命日。

    短かったような・・・長かったような・・・

    四十九日はまだ少し先ですが、きょうでひとつめの区切りを迎えた気がします。

    そんなこんなのきょうは、吉祥寺の無印良品で色々お買い物の予定!

    自宅を二人暮らし仕様から一人暮らし仕様に徐々に移行して行くに当たり、シンプルかつセンス良く生活していくために「無印良品」の家具や小物を活用しようと思っております。

    うまくできたら、そのうちご紹介いたしましょう~(^_−)−☆


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    さあ~やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


    ※写真は、きのうのお昼ご飯の駅弁。リニューアルした新大阪駅構内で買いました。なかなか美味し!!帰宅後、駅弁好きの妻の遺影に自慢しました!

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月21日
    • 06:12
    • コメント(0)

    2017年11月20日(月) エリアマネジャー7つの顔:多店舗を運営するオペレーターの顔 その7







    MacBookPro 起動!おはようございます!

    今朝の宝塚の空は、曇り!!

    昨夜は宿を変えて宝塚の温泉旅館でのんびり~

    おかげさまで、まったりとした朝を迎えております!(o^^o)♪


    きのうは、早朝から妹が運転する車に乗って、三重県の山奥に住む両親宅にご機嫌伺いに行って来ました!!

    今年、87歳と83歳の両親!

    まあ~さすがに色々とガタが来ているところもありますが(失礼!)、ふたりとも気持ちはムチャクチャ元気!!

    これからも、心も身体もますます元気で夫婦仲良くいて欲しいなあ~♪ヽ(´▽`)/

    僕たち兄妹も全力でサポートするからね(^_−)−☆


    さてきょうのコラム!

    きのうは、6つ目の顔「多店舗を運営するオペレーターの顔」についてのお話の6回目。


    どんなお話だったかというと、、、、

    「多店舗を運営するオペレーター」は、「お店で何が起こっているかを全て把握するのは難しい」そして、「同時多発的にコトが起きると、それに全て対処することは出来ない」ので「危機管理能力」が必要。

    その「危機管理能力」は、5つの力が必要だ!

    そのよっつめが、「権限委譲力」

    問題やトラブルは、何でもひとりで対応出来ると思ったら大間違い!!

    複数箇所で問題が起きた時は、その場にいる人に「権限を委譲」することで事案の対応に当る必要があります。

    エリアマネジャーは、そのように自分の分身を作ることが出来る能力が必要ですよ。

    と言うお話しでした。


    ではきょうは、「危機管理能力5つの力」のよっつめ「フォローアップ力」についてお話ししましょう!


    「フォローアップ力」


    いくら、問題点の解決のために行動して、無事にそれを解決したとしても、「問題点」って奴は再び顔を出してくるモノです。

    そんなことは、百戦錬磨のエリアマネジャーはみんな分かっているはず・・・ですよね?

    ところが、ダメなエリアマネジャーは、せっかく問題を解決しても、そこで油断し、力を抜いてしまうので、簡単に再発させてしまうのです。


    お店は生き物です。

    そして、それを運営している店長もスタッフも生き物そのものなのです!


    生き物って、機械とは違って「完全に問題の根っこを無くすこと」って難しいのです。


    一度は解決をしたように見えても、毎日いろんなことが起こるわけですから、再び同じ問題点が再発することもありますし、新たな問題点が発生することもあるのです。

    さらに、人って「解決した後」が一番気が緩むのです。

    問題点の芽は、そんな気の緩みを突いてきます!

    一見、そう言うときの方が緊張感が続くように思えるのですが、実は、解決した問題点が大きければ大きいほど、私たちはホッとしてしまうのです。

    多くの事故や問題点が解決した後に、「え?また?」と言う事が起こるのは、そう言う「気の緩み」が原因であることが多いのです。


    「フォローアップ力」は、そんな問題点の再発を防ぐ為の大切な能力です!

    その方法は、

    「油断しないで、見続ける」

    ことに尽きます。


    見続けるだけで、多くの問題は小さな芽のうちに発見することが出来るのです。

    このコラムを読んでいるあなた!

    「油断するな!」

    「見続けろ!!」

    「何かが緩んでいろぞ!!」


    よろしく(^_−)−☆



    明日からはいよいよ、エリアマネジャー7つの顔の最後の顔!「自己の顔」についてお話ししましょう!

    お楽しみに~(^_−)−☆


    さてさて、きょうは、

    午前中少しのんびりしてから、駅弁をいただきながら東京に戻ります!


    と言うわけで、今日は気合いやや半分くらいで起動いたします!!

    さあ~帰るぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


    ※写真は、きのうの晩ご飯!今話題のステーキハウス「ブロンコビリー」!なかなか美味かった!!

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月20日
    • 06:12
    • コメント(0)

    Amazon 店舗・販売管理 の 売れ筋ランキングで1位に返り咲きました!!






    嬉しいお知らせ!!

    Amazonの「店舗・販売管理 の 売れ筋ランキング」において1位に返り咲きました!!

    初版刊行は、2年半前の2017年4月!

    まだまだみなさまに読まれご支持をいただいていることに心より感謝いたします!!

    この本のテーマは、「スタッフが仕事に満足しているお店の店長はこんな店長だ!」です。

    この本に書いていることを実践して行けば、「スタッフ不足」なんてことは絶対に起きません!

    今、「スタッフ不足で困っている」という店長に、是非とも読んでいただきたい本です!!

    ※Amazonでのご注文はこちら!

    https://www.amazon.co.jp/dp/4495530313/

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月19日
    • 21:01
    • コメント(0)

    2017年11月19日(日) エリアマネジャー7つの顔:多店舗を運営するオペレーターの顔 その6



    MacBookPro 起動!おはようございます!

    今朝の宝塚の空は、晴れ!!

    まだ真っ暗ですが、お星様が見えているのできっと晴れ!!


    きのうは、京都から宝塚に移動。

    前々職時代に南大阪エリアの100店舗を担当していたときに仲人をさせて頂いた元部下夫婦とお子さんに会ってきました。

    実は、そんな彼らにとってきのうは、16年目の結婚記念日!

    つまり、16年前のきのう、私たちは彼らの仲人をしたのでした!

    いやはや何という偶然♪ヽ(´▽`)/

    出来れば亡き嫁さんも一緒に会いたかったんだけどね~

    まあ、ご夫婦お子さん共々元気な様子でしたので、東京に帰ったらちゃんと報告しようと思います。


    夜は、以前講演をさせて頂いた異業種交流会に参加!

    主催者のお人柄に惚れて集まっている人達なので、ストレスの無い気持ちのイイ出会いでございました。

    みなさん、これからも、宜しくお願い致します。



    さてきょうのコラム!

    きのうは、6つ目の顔「多店舗を運営するオペレーターの顔」についてのお話の5回目。


    どんなお話だったかというと、、、、

    「多店舗を運営するオペレーター」は、「お店で何が起こっているかを全て把握するのは難しい」そして、「同時多発的にコトが起きると、それに全て対処することは出来ない」ので「危機管理能力」が必要。

    その「危機管理能力」は、5つの力が必要だ!

    そのみっつが、「即時対応力」

    危機、問題、トラブルが発生したら、何はともあれ大急ぎで最初の一歩目を動きだそう!

    グズグズと色々考えている間に問題はさらに厄介になるからね。

    と言うお話しでした。


    ではきょうは、「危機管理能力5つの力」のよっつめ「権限委譲力」についてお話ししましょう!


    「権限委譲力」


    これも、文字通り「権限を委譲する力」のことですね。


    危機管理には、「危機が起きないようにする対策」つまりリスクマネージメントと、「危機が起きたらそれを解決する対策」つまりクライシスマネージメントがあります。

    昨日の「即時対応力」で言うとクライシスマネージメント、危機が起きてしまったときに如何に素早く動き出すかと言うことですね。

    しかし、いくら一歩目を素早く動いても、ひとりではどうしようもなく、手に負えない状態ってありますよね。

    例えば、自分がいるA店でトラブル発生!

    しかし、同時に遠く離れたB店でもトラブル発生!!

    自分が言って対応すべき事案でも、2店舗同時に対応することは物理的に不可能!!

    ではどうすれば良いのか?


    そこで、

    「権限委譲力」

    が必要になってくるのです。


    つまり、誰かに自分の権限を委譲して事態の収集に当たってもらうのです。

    ダメなエリアマネジャーは、これが出来ないばかりに、B店を最悪の状態にしてしまうのです。

    しかし、自分が行けなくてもB店には、店長やスタッフがいるはずです!

    彼らに、任せれば良いのです!

    その問題が、本来エリアマネジャーが対応すべき重要な事案であっても、そこに行けないのならば変わりの人間にさせねばならないのです。

    エリアマネジャーは、「多店舗を運営するオペレーターの顔」として、その判断をしなくてはならないのです。


    もちろん、事態の状況、状態に、規模、難易度によっては、現場の店長対では難しいかも知れません。

    それでも、何をどこまでどうすれば良いのかについて、的確な指示をすることがエリアマネジャーとして必要なのです。


    確かに簡単なことでは無く胃の痛い判断ですが、腹をくくって「権限委譲」をやって行きましょう!

    そして、その後に、現場に行って「フォローアップ」をしっかり行えば良いのです。


    その「フォローアップ」については、明日お話ししますね!

    お楽しみに~(^_−)−☆


    さてさて、きょうは、

    早朝から妹と合流して、三重の山奥に住む両親のご機嫌伺いに参ります!

    お昼頃行くから待っててね~よろしく!!


    ※写真は、一昨日、京都駅で写した巨大ツリー!!綺麗だね~!!

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月19日
    • 05:45
    • コメント(0)

    ピッツァ メルカート (Pizza Mercato)









    2017年11月17日(金) 今年 83枚目は、共益から徒歩20分のピッツァ メルカート (Pizza Mercato)でいただきました!!

    先ずは前菜とサラダをいただきましたが、これがなかなかのボリューム!

    もうこれだけでお腹いっぱいになっちゃいました!(笑)

    ピッツアは、マルゲリータにはせずにチーズベースにプチトマトのフィレット!

    生地の焼き加減もチーズのとろけ具合もなかなかイイ感じでした。

    さすがは薪釜で焼いているだけありますね!

    店内の雰囲気もカジュアルで明るい感じ!

    京都に来たときはまた来たいと思います!

    チョット駅から遠いけどね(^_−)−☆


    ※ピッツァ メルカート (Pizza Mercato)の食べログサイトはこちら

    https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26024082/

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月18日
    • 08:26
    • コメント(0)

    2017年11月18日(土) エリアマネジャー7つの顔:多店舗を運営するオペレーターの顔 その5




    MacBookPro 起動!おはようございます!

    今朝の京都四条烏丸の空は、曇り!!

    天気予報では雨!!やだね~(>_<)


    きのうは、朝一番で東京から名古屋に移動。

    ある歯医者さんのコンサルティングを行ってきました。

    極めて前向きで行動的な歯医者さんなので、今後の展開が非常に楽しみです!!

    名古屋には4時間滞在・・・その後は京都に移動。

    こちらは、あるコラムサイトの打ち合わせ。

    2件とも、しばらく棚上げしていた案件でしたが、私自身の再起動のために今回の打ち合わせをお願いしたのでした。

    正直なところ、まだ心のダメージは全然回復していませんが、仕事が一番の薬になる・・・と信じて顔晴ります♪ヽ(´▽`)/


    さてきょうのコラム!

    きのうは、6つ目の顔「多店舗を運営するオペレーターの顔」についてのお話の4回目。


    どんなお話だったかというと、、、、

    「多店舗を運営するオペレーター」は、「お店で何が起こっているかを全て把握するのは難しい」そして、「同時多発的にコトが起きると、それに全て対処することは出来ない」ので「危機管理能力」が必要。

    その「危機管理能力」は、5つの力が必要だ!

    そのふたつめが、「情報収集力」

    それも、「危機管理」の精度を高めるために、それに関連する情報を如何に素早く正確にたくさん集めることが大切!!

    と言うお話しでした。


    ではきょうは、「危機管理能力5つの力」のみっつめ「即時対応力」についてお話ししましょう!


    「即時対応力」


    これも、文字通り「素早く対応する力」のことですね。

    危機管理には、先の予測や情報収集だけではなく、今目の前の危機に直ぐに対応しなくてはならない「緊急事態」があります!

    この「緊急事態」に対応する最も重要な力は、「素早さ」なのです。


    問題やトラブルが発生しているのに、うろうろ、オロオロしていては何の解決にもなりません。

    もちろん、冷静に落ち着いて丁寧に対処することも大切ですが、何よりも大切なことは「1秒でも早く」対応することなのです。

    どうしよう・・と考えている間に自体は必ず悪い方向に進みます。

    トラブルや問題とはそう言うモノです。

    静観していれば勝手に収まる可能性は低いのです。

    エリアマネジャーとして「危機」に直面したら、先ずは何でも良いので「最初の一歩」を踏み出しましょう!

    そうすることで、第二手も見えてくる様になりますからね!


    明日は、「危機管理能力」の「権限委譲力」についてお話ししますね!

    お楽しみに~(^_−)−☆


    さてさてきょうは、、、、

    まずは、京都から宝塚に移動。

    前々職時代に仲人をさせて頂いた元部下夫婦とランチの予定!

    でも間違いなく亡き妻の話になっちゃうので・・・

    また泣いちゃうなあ~(T_T)

    夜は、これまた前々職の元部下が主催する異業種交流会に久しぶりに参加!

    ゲストスピートによる「ドクターヘリ」のお話を学んで参ります!


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    泣かないぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、名古屋の打ち合わせで使ったマリオットのロビーのクリスマスツリー!可愛いね~(o^^o)♪

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月18日
    • 06:27
    • コメント(0)

    2017年11月17日(金) エリアマネジャー7つの顔:多店舗を運営するオペレーターの顔 その4



    MacBookPro 起動!おはようございます!

    今朝も吉祥寺の空は、晴れ!!

    南の空に星が光っているから、たぶん快晴!!

    ヨッシャー~♪ヽ(´▽`)/



    きのうは、新宿高島屋で香典返しの手配を完了。

    そして、小田急百貨店で新しいコートをお買い上げ!

    奥さんも「この冬買おうね」と言っていたので予定通り!!

    さらに、銀座の事務所に寄ってクライアント様からお送りいただいたお供えの品を回収!

    ありがとうございます<(_ _)>

    一日中、あっち行ったりこっち行ったりでしたが、なんとかミッションコンプリートできました♪ヽ(´▽`)/



    さてきょうのコラム!

    きのうは、6つ目の顔「多店舗を運営するオペレーターの顔」についてのお話の3回目。


    どんなお話だったかというと、、、、

    「多店舗を運営するオペレーター」は、「お店で何が起こっているかを全て把握するのは難しい」そして、「同時多発的にコトが起きると、それに全て対処することは出来ない」ので「危機管理能力」が必要。(ここまでは一昨日のお話)

    その「危機管理能力」は、5つの力が必要なんだけど、まずは「予測力」

    これは、「見えない場所」「見えない気持ち」「見えない未来」を想像する力のこと。

    この見えない部分を想像し早め早めに対処することで、エリアマネジャーの仕事はずいぶんと楽になるんですよ!

    と言うお話しでした。


    ではきょうは、「危機管理能力5つの力」のふたつめ「情報収集力」についてお話ししましょう!


    「情報収集力」

    文字通り、情報を集める力のことです。

    でも、「情報」と言っても多種多様なモノがありますし、何でもかんでも集めても意味がありません。

    では、エリアマネジャーとして「危機管理能力」を高めるために必要な「情報」とは何でしょうか?


    まずは、先の「予測力」を高めるために必要な情報に注目しましょう!

    例えば、アルバイトスタッフの離職率が高いお店ならば、

    「スタッフの満足度調査データ」

    「入社日から退職日までの日数データ」

    「リテンションの仕組みが運用されているか否かのデータ」

    「スタッフの表情や挨拶や笑顔の状態」

    「スタッフの労働時間」

    「店長の実質労働時間」

    「店長のコミュニケーションのレベル」

    などなど・・・

    「離職の原因」に関連するデータ、情報を正確にたくさん集めることが重要になります。


    ダメなエリアマネジャーは、この情報を集めずに自分の憶測+思い込みで行動をするので、対策を間違ったり、後手に回ったり、逆効果になったりするのです。

    まずは、「自分の思い込み」を捨てて、判断材料となる正確な情報を集めましょう!

    「情報」は、「何が必要か?」「どこにあるのか?」「どう分析するのか?」「どう対応するのか?」が分かっていたら、「危機」を未然に防ぐことが出来る可能性が格段に上昇します。


    あなたも、「情報」を集めて、早め早めに動いていきましょう!!


    明日は、「危機管理能力」の「即時対応力」についてお話ししますね!

    お楽しみに~(^_−)−☆


    さてさてきょうから四日間は、ちょいと西の方にお出かけ!

    まずは、名古屋で歯科医のコンサル。夜は京都で、打ち合わせ。

    明日は、宝塚で元部下夫婦とランチ。夜は、異業種交流会。

    明後日は、三重の実家に両親のご機嫌伺い。夜は妹とディナー!

    そして月曜日に東京に戻ります!

    忙しいけれど、この3ヶ月間棚上げしていた用事がたくさんあるからね(^_−)−☆


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    行くぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、新宿高島屋のイルミネーションの告知・・・かな?僕も火の鳥のように復活しますよ!!

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月17日
    • 05:51
    • コメント(0)

    2017年11月16日(木) エリアマネジャー7つの顔:多店舗を運営するオペレーターの顔 その3





    MacBookPro 起動!おはようございます!

    今朝も吉祥寺の空は、曇り!!

    きょうは、亡き妻の誕生日!

    生きていれば60歳の還暦を迎えるはずでした(^_−)−☆

    プレゼントを何にしようかなあ~っと、ずっと考えていただけに改めて悲しさが込み上がってきます・・・(T_T)



    きのうは、新入社員と一緒に、彼用の携帯電話と名刺の手配で動き回りました。

    そして、「店長ナビ」や「スタッフ不足対策」などのコンテンツについても色々とディスカッションしながら盛り上がりました!!

    さらに夜は、前々職の同僚で今も同業者としてお付き合いのある友人とミーティング。

    たくさんのご紹介やオファーをいただきました!!

    ありがとうございました!!

    おかげで、また一歩、未来に向かって踏み出せそうです!!

    顔晴りますd(^_^o)



    さてきょうのコラム!

    きのうは、6つ目の顔「多店舗を運営するオペレーターの顔」についてのお話の2回目。


    どんなお話だったかというと、、、、

    「多店舗を運営するオペレーター」は、「お店で何が起こっているかを全て把握するのは難しい」そして、「同時多発的にコトが起きると、それに全て対処することは出来ない」

    なので、「危機管理能力」が必要。

    それは

    1)予測力

    2)情報収集力

    3)即時対応力

    4)権限委譲力

    5)フォローアップ力

    の5つの能力のことである。

    と言うお話しでした。


    まずは、「予測力」からお話ししましょう!

    エリアマネジャーにとっての「予測力」とは、

    「見えていない場所と心と未来を想像する力」のことです。


    私たちは、自分が見ている1店舗の目の前の現象に目を奪われがちです。

    良いことであれ、悪いことであれ「見えているモノやコト」の影響をものすごく受けてしまいます。

    逆に、見えていないと、そこでは何も起こっていないような錯覚に陥るのです。

    しかし、実際は目の前で起こっている現象は他のお店でも起こっている可能性があるのです。


    これは、「現象」だけではなく「人の気持ち」も同じです。

    「相手の気持ち」は、表情や言葉に現れない限り気がつかないことが多いものです。


    さらに、「未来」もおなじです。

    まだ来ていない未来のことは、誰も正確に把握出来るものではありません。


    「予測力」とは、それら「見えていないモノやコト」を如何に想像することが出来るか!と言う力な事なのです。


    「現象」「人の気持ち」「未来」


    これらのことを「予測」するのは非常に難しいので、「こうすればいいんだよ」と言うのは簡単には言えませんし、ここのコラムで深く語ることも難しいのが正直なところです。

    なので、私が普段から行っている基本中の基本の部分だけお話しして参ります。

    まずは、、、

    「見えない部分に関心を向けてその部分を考える」

    ことです。

    当たり前と言えば当たり前なのですが、私たちは意外と「見えない部分」には目を向けていないことが多いのです。

    例えば、ひとつのお店で何か問題点が発生したとき、

    「あれ?これって他に店でも起こりうるよなあ~。チョット確認してみよう」

    と考えなくてはならないのです。

    ダメなエリアマネジャーは、これを面倒くさがります。

    なので、事前に問題の眼をつくことが出来ないので、多の店で問題が発生してからその対処をすることになります。

    問題点に対する対処は、未然に防ぐ方が発生してから対処するよりもずっと楽にも拘わらず、ダメなエリアマネジャーは、発生してから動こうとするのです。

    せっかく、ひとつの店で問題点が眼に見える形で出てきているんだから、他の店も改善しておけば良いのにね~

    もったいないでしょ?

    でも・・・そんなエリアマネジャーって多いんですよ(笑)


    「人の気持ち」も同じです。

    「表情や態度や言葉に出ていない」所に関心を向けて「ほんとうはどうなんだろう?」と考えてそれを確かめるだけでも、ずいぶんと楽になるのです。


    「未来」も同じです。

    「この問題点をこのまま放置すると、どうなってしまうのか?」

    といつも考えることで、問題の炎がまだ小さなうちに対処することが可能なはずなのです。

    ボヤのうちに対処した方が大火事になってから慌てるよりもイイに決まっていますものね。


    さあ、あなたの「予測力」はいかがでしょうか?

    「う~ん・・」と思ったあなたは是非ともきょうからこの力を鍛えていくようにしてみましょう!

    これら3つの「見えない部分」を想像する習慣を付けるだけで、大きな変化が起きますよ!


    そうすることで、自分に都合の良いように思い込んで、今の楽に逃げ込まなくなり、未来に起こりうるほんとうの大変さを回避することが出来るようになりますよ。

    明日は、「危機管理能力」の「情報収集力」についてお話ししましょう。

    お楽しみに~(^_−)−☆


    さてさてきょうは、チョット新宿までお出かけ。

    高島屋で香典返しの手配をして、小田急でコートを買う予定。

    さらに銀座の事務所に足を伸ばして、届いている宅急便を受け取る予定です。

    顔晴りますd(^_^o)


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    行くぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、一昨日、池袋駅で見た成田エクスプレスの上り下りの交差!!特急好きの妻が見たら狂喜乱舞しただろうなあ~(笑)

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月16日
    • 06:26
    • コメント(0)

    ポジリポ エ ナプレ (Posillipo e Napule)







    2017年11月13日(月) 今年、81,82枚目は、横浜高島屋のポジリポ エ ナプレ (Posillipo e Napule)でいただきました。

    ナプレのグループなので、焼具合や味も安定しています。

    また、高島屋のレストラン街の中でもひときわ大きな、言わば旗艦店と言う事もあって、接客もかなり丁寧で安定していました。

    まあ、ランチはともかく夜は結構高いですからね。

    それに競争の激しい横浜駅周辺!

    QSC+V全てが揃っていなければ、繁盛店を維持できませんね。

    さすがでございました。

    ピッツアの方は、ランチにも拘わらずかなり大きめでしたので、友人と2人でもチョット食べきれませんでした。

    今度はもっとお腹を空かせて伺います!

    ごちそうさまでした!!

    ※ポジリポ エ ナプレ (Posillipo e Napule)の食べログサイトはこちら

    https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140101/14029630/

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月15日
    • 09:38
    • コメント(0)

    2017年11月15日(水) エリアマネジャー7つの顔:多店舗を運営するオペレーターの顔 その2



    MacBookPro 起動!おはようございます!

    今朝も吉祥寺の空は、曇り!!

    まあ、まだ四時半なので外は真っ暗だけどね~

    今朝は、早起きしてサッカー日本代表戦をTV観戦中です!!

    顔晴れニッポン(o^^o)♪



    きのうは、池袋までお出かけして、友人にお願いしていたiPhoneX用のウエストケースを受け取って参りました!!

    このケース、今まで使用していたガラケーとiPhoneの2台持ち用から、iPhone2台持ち用に改造したニューバージョン!!

    腰のベルトに装着する部分は、ブラックベリー用のケースをわざわざ輸入してそれを移植するという懲りよう!!

    オーダーメイド手作りの特注品なので世界のただ1つのケースです!!

    ありがとう!!

    ムッチャうれしい!!

    ありがとう!!

    最高です!!


    さてきょうのコラム!

    きのうは、6つ目の顔「多店舗を運営するオペレーターの顔」についてのお話が始まりました。


    プロローグはどんなお話だったかというと、、、、

    「経営者の顔」と「多店舗を運営するオペレーター」とは何がどう違うのか?

    それは、1,2店舗を自分の目で見て運営するのと、5店舗10店舗を運営するのとでは全然違う!

    多店舗になるともう自分の目では全く見えないことがたくさん出てくる!

    それをひとつひとつ対処していくこと自体が不可能!

    ではどうすれば良いのか?


    と言うお話しでした!


    「多店舗」


    多くのエリアマネジャーにとっても、この状況は同じだと思います。


    2,3店舗を担当するのと、5,10店舗を担当するのは全然違うと思います。

    きのうもお話ししましたが、1,2店舗だと、例え問題点があっても、自分が「スーパー店長」として火消しをして回れば、何とかかんとか対処することが出来るでしょう。

    しかし、5店舗10店舗となると、もうそんなことはません。

    多店舗になると、

    「何が起こっているかを細かく把握出来なくなる」

    「何かが起こっても全てに対応することは出来なくなる」

    のです。


    ならば、

    「各店で何が起こっているのかを把握出来れば良い」

    そして、

    「各店で何かが起こっても、直ぐに対応出来れば良い」

    です。


    言わば「危機管理能力」が必要なのです。


    では、エリアマネジャーとしての「危機管理能力」とはどういうモノなのでしょうか?

    それは、

    1)予測力

    2)情報収集力

    3)即時対応力

    4)権限委譲力

    5)フォローアップ力

    の5つの能力なのです。


    この5つのの能力については、また明日お話いたしましょう。

    お楽しみに~


    さてさてきょうは、PEOPLE&PLACEの新メンバー用の携帯電話と名刺の手配をして参ります!!

    夜は、前々職の友人とのミーティング!!

    いよいよ、再起動も本格的になってきました!!

    顔晴りますd(^_^o)

    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    行くぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、きのうのお昼ご飯!吉祥寺コピスの紅虎軒の大餃子定食!!美味し!!


    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月15日
    • 05:51
    • コメント(0)

    2017年11月14日(火) エリアマネジャー7つの顔:多店舗を運営するオペレーターの顔 その1



    MacBookPro 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺は、曇り!!

    天気予報は、一日中不安定な空模様のようです・・・

    う~ん、朝からお出かけするんだけどなあ~

    お願い!!雨降らないで~~~(≧∇≦)


    きのうは、羽田方面にお出かけ。

    出張時とは違う飛行場の風景になんだか癒やされた私でした。

    やっぱり電車も好きだけど、飛行機もイイね~(^_−)−☆


    さて、エリアマネジャー7つの顔シリーズも、佳境に入って参りました~

    きょうからは、6つ目の顔「多店舗を運営するオペレーターの顔」についてお話ししましょう。


    で、その前に、久しぶりに「7つの顔」ってどんな顔があったかについて復習しましょう~

    エリアマネジャー7つの顔とは・・・

    1)経営者の顔

    2)コーディネーター/コミュニケーターの顔

    3)マネジャー(ボス)の顔

    4)部下の顔

    5)コーチの顔

    6)多店舗を運営するオペレーターの顔

    7)自己の顔


    以上の7つでしたね。

    たくさんありすぎて、何が何だか訳が分からなくなっていませんか?

    そう言う方は、もう一度このシリーズの最初からこのコラムを読み返してみましょう!

    きっとあなたの仕事のお役に立つはずですよ(^_−)−☆


    さて、きょうからは、6つめの「多店舗を運営するオペレーターの顔」についてお話ししましょう!

    さっそくですが、この「多店舗を運営するオペレーター」って、一体どう言う人のことを言うのでしょうか?


    これは、このように考えて下さい。

    「たくさんのお店を経営する社長」

    と言うことなのです。

    ん?

    では「経営者の顔」とどう違うんだろうか?

    と思いますよね。

    基本的には同じです。

    ただ、この顔で強調しているのは「多店舗」という所です。

    つまり、1店舗、2店舗では無く、「多店舗」なのです。


    では、「多店舗」とはどう言うことなのでしょうか?

    ポイントはただ1つ。

    「自分1人では目が行き届かない店舗数」

    のことを言うのです。


    1店舗、2店舗ならば、自分が動き回ればなんとかなります。

    しかし、その数が、5店舗10店舗となって行くと、当然ながら自分の目では見えないところがたくさん増えていきます。

    毎日起こる課題や事故、事件・・・

    これらをひとつひとつ対処していくこと自体が、もう不可能になる・・・・

    そんな状態・・・・それが「多店舗を運営するオペレーター」なのです。


    ではでは・・・

    一体どのようにしてそれに対処していけば良いのでしょうか?

    そのために必要なスキルや仕組みやスタンスとは一体どのようなものなのでしょうか?

    今回のシリーズでは、そのあたりにフォーカスを当ててお話をして参ります。


    詳しくは明日からね(^_−)−☆

    お楽しみに~


    さてさてきょうは、池袋までお出かけです。

    前職の後輩で、友人の革職人にiPhoneX用のケースを注文していたのが出来上がったので受け取りに行って来ます!!

    ムッチャ楽しみです!!


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    行くぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、一昨日のランチ!吉祥寺ハモニカ横丁でいつものタコライス!!美味し(o^^o)♪



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月14日
    • 06:37
    • コメント(0)

    2017年11月13日(月) エリアマネジャー7つの顔:コーチの顔 その20







    MacBookPro 起動!おはようございます!

    今朝も吉祥寺は、快晴!!

    イイお天気が続くと気分も爽快!!

    でも、珍しく夜更かししたのでやや寝不足の朝です(^_−)−☆


    きのうは、久しぶりに横浜を散策。

    で、ノマドしながら原稿を執筆。

    夜は、友人と昔話に盛り上がり、最高の気分転換が出来ました。

    ありがとう(^_−)−☆



    さて、きょうのコラム!

    「エリアマネジャー7つの顔」シリーズは、19日前から5つ目の「コーチの顔」シリーズに入りました。


    きのうお話ししたのは、


    せっかく目的地に向かって動き出した店長が、「迷路に入って出口が分からず止まったとき」にエリアマネジャーコーチが行うべき行動について。

    「迷路」に入って動きが止まる原因は、やっぱりこれも「不安感」

    この「不安感」を「期待感」だけで上書きが出来なくなると「迷路」に入ってしまう。

    この「迷路」からの脱出方法は・・・・

    それは、「迷路」の出口を示す「矢印」を見つけさせること。

    そうすれば、そこに向かって再び動き出すことが出来る!


    と言うお話しでした。

    ではさっそく・・・


    この「迷路の出口を示す矢印」とは何なのでしょうか?


    それは、「小さな成功体験」です。

    「継続」をして行くために重要なことは、「一歩一歩前進している」ことと「着実にゴールに向かって進んでいる」ことを実感することなのです。

    仮に1000km先に行くとしても、それは1kmを1000回分進むことと同じなのです。

    しかし、私たちはついつい1000km先の目標にばかり目を奪われがちです。

    もちろん、それはそれで重要です。

    しかし、あまりに遠すぎて「これで良いんだろうか?」「自分は役に立っているのだろうか?」なんて小さな不安感が湧き上がってくるのです。


    そこで、1kmごとの道しるべや、あと何kmでどこに到着するという表示板や、次の交差点では右に曲がれ、と言う指示が効果を発揮するのです。

    ね、車のナビゲーションシステムや道路標識と同じでしょ?


    さらにナビゲーションシステムは、例え道を間違っても、ちゃんと元の道を教えてくれるのです。

    エリアマネジャーコーチも同じです。


    1ヶ月や1週間毎に、

    「今来た道が正しいのか?」

    「どこまで進んでいるのか?」

    「ゴールまで後どれくらいか?」

    「次はどの交差点まで進めば良いのか?」

    について、確認をしてあげるのです。


    これが、エリアマネジャーコーチングです。

    それにより「迷路」に入っても「迷子」にならず、ちゃんと出口から出て、再度目標に向かって進み直すことが出来るのです。

    さらに、この道で大丈夫なんだということを確信させるには、その過程で得ることが出来ている「小さな成功体験」「小さな自信」を明確にさせることも大切です。

    エリアマネジャーコーチの言葉だけでなく、自分で成果を認知することが出来たら「不安感」は消えていくのです。


    いかがでしょうか?


    店長は、「現在地」を認識し、「目的地」を見据え、そこの向かうための「経路」「道順」を把握した上で、そこまで動き続けることによって、ようやく目標を達成します。

    あなたは、それをさせるために「コーチの顔」を駆使するのです。

    コーチとはただ単に「目標や行動を指示」するのが仕事ではありません。

    それだけで店長が目標を達成するのならば、別にあなたではなくても本社から社長がメールを一本送れば良いのです。

    それだけで店長が目標を達成するのならば、別にあなたは必要ないのです。


    でも、それだけでは店長はゴールに到達出来ないのです。

    だからあなたが必要なのです。

    さあ、エリアマネジャー7つの顔「コーチの顔」を使って、店長を成長させ、ゴールに導きましょう!!


    明日からは、エリアマネジャー7つの顔の6つめ「多店舗を運営するオペレーターの顔」シリーズに入ります。

    お楽しみに~(^_−)−☆


    さてきょうは、羽田あたりを散策します。

    のんびり飛行機を見ながら、ノマド執筆にチャレンジです(笑)

    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    行くぞおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、きのうの晩ご飯!!フレッシュネスの新業態でゴージャスなハンバーガー!!美味し!!

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月13日
    • 05:50
    • コメント(0)

    2017年11月12日(日) エリアマネジャー7つの顔:コーチの顔 その19



    MacBookPro 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺は、快晴!!

    天気予報では、きょうはずっと晴れらしい!!

    ヨシ!イイゾ!♪ヽ(´▽`)/


    きのうは、吉祥寺野町までお散歩した後は、事務所に籠もって原稿書き!!

    まだまだ雑念が頭を支配しているので、今ひとつスムーズに前進しませんが、毎日徐々に気合いを高めながら一歩一歩前進して参ります!!

    ウッス!!


    さて、きょうのコラム!

    「エリアマネジャー7つの顔」シリーズは、18日前から5つ目の「コーチの顔」シリーズに入りました。


    きのうお話ししたのは、

    せっかく目的地に向かって動き出した店長が、「障害物」にぶつかって動きが止まったときにエリアマネジャーコーチが行うべき行動。

    それは、「障害物」を乗り越えるために「何が出来るのか?」を考えさせるようにすること。

    経験値の少ない店長は、、障害物、壁、トラブルなどに遭遇したときに、すぐに「どうして良いのか分からない」とパニックになりがちです。

    だけれども、実は必ず解決方法があるのです。

    エリアマネジャーコーチは、店長にその解決策を見つけさせて、再び動き出させることが仕事です!


    と言うお話しでした。


    では、きょうは、店長が動きを止めたときの原因の三つ目・・・道に迷って迷子になって止まる・・・についてお話ししましょう。


    「迷い」


    ありますよね~


    ここまでのコーチングで、目的地に向かうためにしっかりと「この道を進もう」と決めたはずなのに、


    「これ良いのかな?」

    「他にもっと良い道があるんじゃあ無いのかな?」

    「そもそも目指している目標で良いのかな?」


    なんていう風に、「今までなにをしてきたんだろう?」と思ってしまうような悩みにぶつかることがあります。

    まるで「迷路」に迷い込んだ状態とも言えますね。

    なぜ、こんね「迷路」に迷い込んでしまうのでしょうか?

    その原因は・・・


    はい、勘の鋭いあなたならもうおわかりですね。

    「不安感」

    なのです。

    何度も言いますが、人は「不安感」の固まりです。

    特に

    「見知らぬモノ(コト)」

    「未経験のモノ(コト)」

    などに対する「不安感」は「恐怖」から来ているので、なかなか厄介なのです。

    エリアマネジャーコーチは、それを「期待感」で上書きしていくのですが、この「不安感」自体の負のパワーがかなり強いために、すぐに「期待感」は薄まってしまうのです。

    もちろん、それを防ぐ為に「伴走」をするのですが、それでもパタッと動きが止まることがあります。

    それが、「道に迷った迷子状態」なのです。


    ここからの脱出方法は、ただ1つ!


    「出口を見つけさせること」


    です。

    道に迷っても、「出口」の方向がちゃんと分かれば、そこに向かうことが出来ますものね。

    そして、その出口に向かうための「矢印」が見えれば簡単に「迷路」から脱出することが出来るのです。


    明日は、この「出口の方向を示す矢印」を見つけさせる方法をお話ししましょう!

    お楽しみに~(^_−)−☆


    さてきょうは、チョット横浜を散策いたします。

    最高の気分転換を期待しております~(^_−)−☆

    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    行くぞおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、きのうのランチ!成蹊大学前の焼き肉屋さんでチーズダッカルビ!そこそこ美味し♪ヽ(´▽`)/

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月12日
    • 06:06
    • コメント(0)

    2018年11月10日(金) エリアマネジャー7つの顔:コーチの顔 その17



    MacBookPro 起動!おはようございます!

    今朝も吉祥寺は、快晴!!!

    二日連続で気持ちのイイ秋晴れです!!♪ヽ(´▽`)/

    まだ外は真っ暗だけどね(笑)


    きのうは、年金事務所に行って色々手続き・・・

    本籍地のお役所から戸籍謄本を取り寄せないと行けない手続きがまだありました。

    お役所関係の手続きはこれで最後かな??

    まあ~色々たくさんやることあるからね~

    全部きちんとやらないとね(^_−)−☆

    はい、顔晴りますd(^_^o)



    さて、きょうのコラム!

    「エリアマネジャー7つの顔」シリーズは、16日前から5つ目の「コーチの顔」シリーズに入りました。


    きのうお話ししたのは、


    コーチングにより「目的地」に向かう「経路」がはっきりしたら、今度は「そこに向かわせる」ことが大切。

    「目的地」が明確になり、「道順」がはっきりしても、ただそれだけでは人は動けない。

    なんだかんだ言って人の心の中には「不安感」がある。

    だからエリアマネジャーコーチは、彼らの「不安感」を「期待感」で上書きしていくことが大切!

    その方法は「達成時に手に入れるモノを想像させること」


    と言うお話しでした。

    まあ~ご褒美で背中を押す作戦ですね(笑)


    ではきょうは、「スタート」「継続」「ゴール」のふたつめ、「継続」についてお話ししましょう。


    「現在地」を認識し、「目的地」を見据え、そこまで行くための「経路」「道順」がわかり、「達成時に手に入れられるモノ」が明確になり、ようやく第一歩を踏み出した店長・・・・


    でも、悲しいことに、そのまま彼を放置すると、いつの間にか動きが止まってしまいます。

    三日坊主だったりとか、壁にぶつかってしまったりとかしてね・・・

    人は動き出しても、目的地に到達するまで動き続ける・・・ことなんてなかなか出来ないのです。


    当たり前のことですが、「目的地に到達する」つまり「目標を達成する」には、そこまで行動をし続ける「継続力」が必要なのです。

    でも、私たちって、動き続けることがなかなか出来ません・・・

    何かしらの理由をかざして動きを止めてしまうのです。


    その理由とは、先ほども言いましたが、

    1) 三日坊主・・・飽きてしまう

    2) 障害物・・・壁を乗り越えられない

    3) 迷子・・・道に迷ってしまう

    などがあります。


    きょうはこのひとつめの「三日坊主・・・飽きてしまう」についてお話ししましょう。


    さてでは、なぜ私たちは、飽きてしまって「三日坊主」になってしまうのでしょうか?

    それは、「モチベーションの記憶が薄まってしまったから」なのです。


    きのうお話ししたように、せっかく「目的地に到達したときに得ることが出来るモノ」つまり「目的意識」「モチベーション」がはっきりして、動き出すことが出来ても、それはそのままだと再び、日々覆い被さってくる色々な情報や出来事などに影響を受けて薄くなっていくのです。

    薄くなっちゃうと、「なんでこれをやっているんだろう?」「やる意味があるのか?」「やってどうなるんだ?」「やらなくても良いんじゃあないか?」なんてことを考え始めるようになります。

    すると、せっかく「期待感」で上書きしたはずの「不安感」が再び頭をもたげてきます。

    「しなくても良いかな?」

    なんて思っているときに「不安感」が濃くなってくると、「やらない理由」がドンドン膨らんできて、やらなくなり、、、、止まってしまうのです。


    では、この「三日坊主」の解決策は何でしょうか?


    もうおわかりですよね(^_−)−☆


    そうです!

    もう一度「不安感」を「期待感」で上書きし直すのです。


    エリアマネジャーコーチは、店長がゴールに到達するまでずっと「上書き作業」を継続しなくてはなりません。

    時には、

    「後ろから背中を押したり」

    「横を伴走して励まし続けたり」

    「前を走って引っ張ったり」

    そんな刺激を与え続ける必要があるのです。

    ん?面倒くさい?

    確かに面倒くさいですよね。

    手がかかりますよね(笑)


    でも、恐らくあなたもかつて上司からそうされてきたんですよ。

    だから、今のポジションがあるのです。

    あなたの部下である店長は、今まさにあなたによる「コーチング」を必要としているのです。

    さあ、かつての自分を思い出し、店長の「不安感」を「期待感」で上書きしてあげましょう!!


    明日は、店長が動きを止めたときの原因の二つ目・・・壁を乗り越えられない・・・つまり障害物にぶつかった時のコーチング方法についてお話ししましょう。


    お楽しみに~(^_−)−☆


    さてきょうは、香典返しや喪中ハガキの手配をします。

    もう11月も半ばだし、12月になったら満中陰だからね~

    のんびりしちゃおられない(笑)

    顔晴りますd(^_^o)



    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    やるぞおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、吉祥寺パルコのクリスマスツリー!!まだ11月だっちゅう~の!!


    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年11月10日
    • 06:03
    • コメント(0)

    ▲ページの先頭へ

    • 店舗力診断
    • PEOPLE&PLACE代表・松下雅憲プロフィール
    • 「これからもあなたと働きたい」と言われる店長がしているシンプルな習慣
    • 「競合店に負けない店長」がしているシンプルな習慣
    • 代表・松下のブログ
    • 毎日よもやまブログ
    • お気軽にご相談ください
    • お問い合わせ
    • メルマガで情報を素早くGET!
    • 何度も食べたくなるピッツア研究所
    • この本いいね!おもしろい!
    • 松下雅憲個人ページ
    アクセスカウンタ
    読者登録
    メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
    現在の読者数 29人
    オーナーへメッセージ