顔晴れ店長!ブログ

2016年12月6日(火) みんな顔晴っている





MacBookAir 起動!おはようございます!

今朝の吉祥寺は、晴れ・・・

空の7割くらいは雲が出ているけれど、晴れ間が3割あるので晴れ!!

若干納得出来ないけれど、お天気の表現的には晴れらしい(笑)

ま、いいか!


きのうは、12月の講演のパワポをさらに作り込みました。

さらに、士業の先生用のセミナーパワポの骨格を作りました。

こちらは、明日の銀座でのコンサル先での仕上げの準備です。

明日のコンサルは苦戦しそうだけれど、準備は万端にしていかないとね~


夜は、渋谷で、前職時代の若手達4名との飲み会。

4名中3名は、転職しその会社で大活躍!!

1名は、前職に在籍していますが、こちらも顔晴っているようです。

まあ、若手と言っても、もうベテランの年齢です!!

ここから先もさらに活躍して欲しいなあ~

まあ、彼らなら大丈夫でしょう。

それにしても思うのは、飲食業界の狭さ(笑)

誰がどこに行ったとか、なにをしているかなんて話は、みんな筒抜けで情報共有しています。

マクドナルドとさぼてんで働いてた経験は、そのままかなりのメンバーとの繋がりとして生きているのです。

ありがたいですね~

同時に、悪いことは出来ませんね~

しないけどね~(笑)


さてきょうは、講演と研修のパワポの作り込みの続きです!!

ドンドン練りまくります!!

顔晴ります( ̄^ ̄)ゞ


と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


※写真は、渋谷の青いイルミネーション。綺麗だね~♪ヽ(´▽`)/

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年12月06日
    • 06:40
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第45回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第45回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「最初のオリエンテーションが肝心!新人を辞めさせない魔法の言葉」です。 


    せっかく採用した新人スタッフが、すぐに辞めちゃうことってありませんか?

    多くの店長やスタッフは、そんな新人に対して「向いていない」とか「自分勝手」とかと言うのです。

    でもそうではないのです。

    店長やベテランスタッフ達が、新人スタッフの気持ちを聴いてあげられなかっただけなのです。

    今回は、そんな新人が辞めなくて済む方法についてお話しします。


    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1667



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年12月05日
    • 06:42
    • コメント(0)

    2016年12月5日(月) 相手軸コミュニケーションが進化しました



    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝も吉祥寺は、快晴!!

    昨日の夕方から天気が崩れ始め、夜はしっかり雨が降ったのですが、今朝はすっかり晴れております!

    まだ地面は濡れているけどね~

    ほどよく湿度も上がっている感じなので、気持ちがイイですね~

    しかも、なんだか暖かい~

    冬はこう言う朝が一番気持ちがイイですね~♪ヽ(´▽`)/


    きのうは、と言うか、きのうもデスクワークに集中。

    12月の講演用のパワポを作っておりました。

    ご依頼いただいているテーマは、

    「これからもあなたと働きたい」と言われるリーダーがしているシンプルな習慣

    150人の店長と、30人の本社スタッフの皆さんに向けてお話しします。


    このテーマ、もちろん私の2冊目の本、そのものです。

    要は、「スタッフの仕事の満足度を高めて、素敵なお店を作りましょう!!」

    と言う話なのですが、たかだか90分の講演タイムで、従業員満足6ステージの仕組みなどを詳しくお話ししても面白くありません。

    この90分で学んだことを、ひとつでもしっかり明日からのお店作りに活かして欲しいですからね。

    だから、講演なんだけれどワークショップを入れることにしました。

    それが、「相手軸コミュニケーションの6ステップ」です。


    この「相手軸コミュニケーション」は、1冊目の本では、「観る」「聴く」「語る」という3つの基本としてお伝えしています。

    それが最近は、「観る」「聴く」「認める」「問う」に進化していました。

    もうこの4ステップで十分なのですが、今回これをさらに進化させたのです。


    ステップ1:朝の挨拶をバージョンアップする

    ステップ2:暖かな視線を送る

    ステップ3:イイエを言わない

    ステップ4:ありがとうを言う

    ステップ5:いいね!と誉める

    ステップ6:どうしたら?と問いかける


    朝の挨拶と感謝を加えたのです。

    講演では、この6つのステップを参加者の皆さんと一緒に練習をする時間を取りたいと思っています。

    さあてと、講演まであと1週間。

    ここからパワーポイントの内容をさらにバージョンアップしていくぞ~

    顔晴ります( ̄^ ̄)ゞ


    さてきょうは、前職の友人達との飲み会!!

    5年ぶりに会う連中ばかりです。

    楽しみだな~


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


    ※写真は、近所の教会。神社やお寺に比べるとシンプルだけれど、空気感は同じですね~


    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年12月05日
    • 06:22
    • コメント(0)

    2016年12月4日(木) 久しぶりにJリーグの試合を観た





    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺は、快晴!!

    少し雲があるけれど、朝焼けがとっても綺麗です。

    でも、飛行機雲が出来ているので、これから天気が崩れていくのかな?

    ちょっと残念・・・


    きのうは、ランチ後のお散歩以外はずっとパソコンに向かって企画書作成に集中。

    4回分の研修の中身とその実施効果についてレポート作成しておりました。

    今日はそれをもう一度読み直してから、先方にメール送信します。

    さて、どういう反応があるでしょうか?

    楽しみです!


    楽しみと言えば、きのうは久しぶりにJリーグに試合をテレビ観戦しました。

    鹿島と浦和のチャンピオンシップ決勝の第2戦です。

    浦和が、第1線のアウェイで1対0で勝っているので、同点もしくは、1対0で負けても浦和の年間優勝が決まる!

    しかも、この第2戦は、浦和の本拠地でのゲーム!!

    もう圧倒的に有利な状況での試合開始!

    そんな状況で、試合開始早々に浦和興梠の見事なボレーシュートが決まる!!


    私はサッカー観戦は好きですが、基本は日本代表戦のみ。

    あとは、ネットでヨーロッパの試合を見る程度です。

    なぜならば、Jリーグの試合は、代表クラスやヨーロッパに比べるとレベルが低いから・・・

    パスが通らなかったり、簡単にボールが奪われたり、シュートがヘロヘロだったり・・・

    メッシやクリスチアーノロナウドたちの試合との違いがあまりにも大きいのであまり見る気がしなかったのです。

    でも、代表クラスになると、さすがにレベルが違う。

    だから、日本代表戦は必ず見るのです。

    最近は、U23やU19などの試合もレベルが高くなり、面白くなってきたので見るようになったのです。


    昨日の試合はそんな代表クラスの選手がふんだんに出ている試合。

    個人的には、浦和でも鹿島のどちらのチームを応援しているわけでも無いので、さほど熱がこもった観戦ではありませんでしたが、約2時間、なかなか面白い試合を楽しませていただきました。

    やはり、ベテラン達を食いまくる若い世代の台頭が、試合をスピーディかつ熱いものにしてくれますね。

    金崎、柴崎、柏木、武藤・・・

    今後の日本代表戦がとっても楽しみになる若手の活躍ぶりをしっかりと楽しませていただきました!!

    結果は・・・

    鹿島の金崎と熱さと柴崎のクールさの融合・・・良いねえ~♪ヽ(´▽`)/

    このふたりは最近日本代表に呼ばれていないけど、また観たいね~

    鹿島の皆さん、逆転優勝おめでとうございました!!


    さてきょうは、12月の講演のパワポ作りです!

    構成が完成したら一気に作り上げます!!

    顔晴ります( ̄^ ̄)ゞ


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


    ※写真は、三鷹駅前の冬のイルミネーション。綺麗だね~

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年12月04日
    • 06:45
    • コメント(0)

    2016年12月3日(土) 娘の旦那と初対面?





    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝も吉祥寺は、快晴!!

    きのうほどでは無いけれど、今朝も気持ちイイ空が広がっています!!

    朝から気分爽快です!!


    きのうは、小田原までちょっとミニ遠征。

    お仕事ではありません。

    22歳の可愛い娘ちゃんに会いに言ってきたのです。

    娘ちゃんと行っても立派な人妻(笑)

    来年の春には、赤ちゃんが生まれるのです!!


    そんな彼女に始めて出会ったのは、今から2年前。

    私の元部下が主催する異業種交流会で、私が講演をしたときの参加者の1人でした。

    社会人ばかり集まるその交流会でただ1人の現役大学生!!

    まあ、積極的に活動する娘だなあ~

    と言う印象でした。

    その印象通りに、在学中は、就職活動をしながら3つのアルバイト(ファミレス、カフェ、コンビニ)を掛け持ちしながらゼミにも出て卒論も書く・・・・

    おおよそ尋常では無いウルトラハイパワーを発揮するスーパー大学生でした。


    そんな彼女が就職したのが、吉祥寺と同じ中央線沿線の八王子にある会社。

    活動的な彼女は大いに期待されて入社したのですが・・・・

    しかし、その会社・・・・超ハードな仕事の反面、全くケアやフォローの無い教育体制、さらにぎすぎすした人間関係・・・・

    さすがのウルトラハイパワーの彼女もストレスがかかりすぎてダウンしてしまいました。


    そんな彼女の心を支えていたのが、彼女が昔アルバイトをしていたときの店長。

    彼は、転勤で神奈川で仕事をしていたのです。

    で、めでたく結婚と言うことに相成ったというわけです!!

    いや~おめでとう!!

    22歳の娘って、58歳の私にとっては、本当の娘のような年齢です。

    子どもがいない私にとっては、ブラックな会社でもがく彼女を見て、自分の子どものように心配で心配でたまりませんでした。

    しかし、彼女はついています!!

    やっぱり、神様っているのかも知れませんね~

    ちゃんと彼女と彼をふたたび巡り合わせてくれたのです。


    きのう、小田原で始めて会った彼は、それはもう優しそうで、誠実そうで、しっかりとした好青年!!

    彼ならば大丈夫!!

    安心感とともに心から嬉しさがこみ上げてきました。


    来年の春には、第1子が生まれるとのこと。

    お腹をさする彼女を見て、すっかり母親の顔になってるのを見て、さらに嬉しさがこみ上げてきました!!

    彼は、まだ30歳。

    ここからの10年がとても大切です!!

    しっかり働いて、大きく成長してほしいものです!!

    なんだか、息子が1人増えたような感じなので、お節介ながらその成長を見守ろうと思います(笑)

    来年の春・・・元気な赤ちゃんを見に小田原まで行くのが、本当に楽しみです!!


    さてきょうは、研修の資料作りの続きです!!

    そろそろちゃんと形にして行かないとね~

    顔晴ります( ̄^ ̄)ゞ


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、彼女と旦那さんとの記念写真。そして、小田原駅の大提灯!また来るよ~

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年12月03日
    • 06:50
    • コメント(0)

    2016年12月2日(金) これからもあなたと働きたいと言われる相手軸リーダーの育て方



    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺は、超快晴!!

    夜明け直前の白みかけた東の空が、最高に綺麗だ~♪ヽ(´▽`)/

    う~ん、気持ちのイイ朝です!!

    昨日は一日中なんだかスッキリしない朝でしたが、1日で挽回!!

    元々はきのう外出の予定だったのですが、先方の都合できょうと入れ替わったこのラッキーさに万歳!!♪ヽ(´▽`)/


    そんなきのうは、3月からスタート予定の店長研修のレジュメを作っておりました。

    で、完成したタイトルは「これからもあなたと働きたいと言われる相手軸リーダーの育て方」

    う~ん、どこかで聴いたことのあるようなタイトルだな~(笑)


    そうなのです!

    私の1作目「『競合店に負けない店長』がしているシンプルな習慣」のテーマである「相手軸®」と、

    2作目の「『これからもあなたと働きたい』と言われる店長がしているシンプルな習慣」のテーマである「従業員満足向上」を

    組み合わせた内容なのです。


    そして、なんと、この内容のお話しを軸にして

    12月13日の京都での講演でお話しをし、

    現在店長ナビ研修を進めているチェーン店の来年2月頃からのプログラムとして使用し、

    そのまま3月から予定している4回パックの研修でもお話しするのです。


    なんということでしょう~

    1冊目の本と、2冊目の本と、店長ナビ研修がとうとう完全に融合したのです!!

    まあ、元々同じ人間(わたくし)から生まれたテーマですから当然と言えば当然なのですが、それにしても融合したタイミングが素晴らしい!!

    と言うか、そう言うタイミングだから、融合が出来たのかも知れませんね。


    来年の春には、3冊目の著書「繁盛店店長の『気づく力』」(仮題)を刊行する予定です。

    今後は、この本の内容もしっかりと融合させていきたいですね。

    大きな軸は、「店長ナビ研修」

    これからは、その中に「相手軸」「従業員満足度向上」「気づく力」を段階的に入れていくことになります。


    また、現在及び来年進めていく店長ナビ研修の事例をもとにした、4冊目の企画もこの流れで進めて行く予定です!!

    いやはや、それぞれバラバラに生まれてきた各コンテンツが、ひとつにまとまって行くのはとても気持ちイイですね。

    来年は、それらを活かした新しい動きが出てきそうです!!

    まだ来年の話をすると鬼が笑うかも知れませんが・・・・

    イイんです!!

    思いっきり笑っていただきましょう!!♪ヽ(´▽`)/


    さてきょうは、ちょっと小田原まで参ります。

    現地滞在予定2時間の弾丸ミニ旅行です。

    可愛い後輩の、結婚と出産のお祝いです!!

    もちろん温泉につかる余裕はありません(笑)


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    行くぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


    ※写真は、有楽町駅前の交通会館!綺麗だあああ~♪ヽ(´▽`)/

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年12月02日
    • 06:13
    • コメント(0)

    2016年12月1日(木) 気がついたらもう12月



    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺は、雨・・・・

    でも、もうすぐ止みそうです!!

    午前中には止んで欲しいなあ~


    きのうは、会計業務デイ!

    会計ソフトに、1ヶ月分の伝票を打ち込み、未払費用を打ち込み、通帳を打ち込み・・・・月次残高推移表を確認したら・・・・

    まあ、何とかかんとかなりました(笑)

    なんとか順調な日々が続いております。

    ありがとうございます。


    そう言えば、マクドナルドの時は、月末となれば、毎月徹夜でこう言うことをやっていたなあ~

    棚卸しをして在庫を入力し、納品伝票を再確認し、小口伝票を再確認し、あらかじめ給料や本部経費や家賃が設定されている管理会計の月次決算のデータを作っていたなあ~

    そして、予算と実績との差異を見ながら、1ヶ月を振り返り、次月の行動計画を見直していたなあ~

    懐かしい・・・・

    独立して、自分で会計をするようになって、しばらくは、毎月こう言うことをやる暇も余裕も無く、伝票入力も3ヶ月まとめてやったり・・・・入力しても月々の収支を見たりしていなかったな・・・

    なので、当然ながら、それをもとにした翌月の計画や来期の計画をきちんとしていませんでした。

    まあ、私の仕事は、店舗ビジネスでは無いので、店を開ければそれなりにお客様が来てくれるような仕事ではありません。

    なので、計画と営業がとても大切なのです。

    そう言う意味では、毎月の活動の中で、どれくらいを生産活動、つまりコンサルティングや研修にあて、どれくらいをそのための準備に当て、どれくらいを営業活動に当てるのかを決めて活動をしなくてはなりません。

    そう言う意味では、5年目の今年はようやくそう言う流れをしっかり回せるようになったな~と思います。

    そのおかげで仕事が順調に回っているのでしょう。

    さてきょうも、来月(もう今月だけど)、来期のための仕込みをする予定です!!

    先手先手で動かないとね(^_−)−☆


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


    ※写真は、銀座のBVLGARIの壁面デコレーション。このお店は一年中クリスマスのような感じですね~(笑)

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年12月01日
    • 06:50
    • コメント(0)

    2016年11月30日(水) セミナーの構成の仕方を教える




    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺は、快晴!!

    天気予報では、この後徐々に天気は崩れるようです。

    朝の間にイイ天気を楽しむことにします(^_−)−☆


    きのうは、銀座で2件の仕事をやってきました。

    1件目は、士業の先生が12月に行うセミナーの構成をコンサルティング。

    主催者側が依頼してきた、お話しのテーマや内容に基づいて、2時間のセミナーの構成を組み立てていきました。


    私がセミナーの構成を組み立てるときは、

    1)誰が聴くのか?

    2)その方達は何を聴きたいのか?

    3)主催者はその方達に何を学んで欲しいのか?

    と言う原則をベースにして

    4)2時間という限られた時間で伝える「ポイント」は何にするか?

    5)そのポイントをどのような事例を使ってわかり安くするか?

    を決め手、最終的に、

    6)話の流れのPREP(結論、理由、事例、まとめ)

    を決定するのです。

    つまり、目的を元に全体の流れ、構成を先に決めるという方法を採ります。

    ところが、きのうの先生は、自分が思いついたお話しの枝葉を起点にして、そこから流れを作ると言うやり方を普段されているようなので、流派の違う私とは、なかなか話がかみ合わないのです(笑)

    枝葉から全体を作り上げること自体は別に悪いわけでは無く、それもまた1つの方法なのですが、この方式で組み立てようとすると、時々、最も優先度の高いわけではない枝葉のお話しが太くなってしまうことがあるのです。

    そうすると、その枝葉のお話しは詳しくなるのですが、本当に伝えたいポイントがずれてしまう可能性があるのです。


    2時間というセミナー時間は長いようで非常に短いのです。

    その中で受講者が覚えることが出来るのは、ほんの1つか2つ。

    そこにポイントを集中するためには、「誰に何を伝えるのか?」

    をまずしっかりと定める必要があるのです。


    きのうは、限られた時間でのコンサルティングでしたので、そのあたりを強調し、半ば強引に私の方法を押しつけて構成を決めてちゃいました。

    先生は、ここから1週間で、ご自身でその構成に基づいて中身の肉付けをしていきます。

    次回のコンサルティングは、セミナー前日の12月7日(水)・・・・

    果たしてわかり安いセミナーが出来上がるでしょうか??

    楽しみです!


    夜は、銀座でもう1件コンサルティング。

    こちらは、飲食店独立開業について、ある物件の投資金額と立地、売上予測、収益目論見についてのアドバイスを求められたものでした。

    なかなか厳しい条件と思ったので、「やるなら本気の覚悟が必要」ときつめのアドバイスをさせて頂きました。

    まあ、実行前の第三者アドバイスの段階でしたので、ここまでしか言えないですが、この後は当事者の覚悟次第ですね。

    前に進むか?

    あきらめるか?

    その判断が楽しみです。

    飲食業の独立は、「覚悟」が必須なのです!


    さてきょうは、月末なので、会計事務の日です。

    さてさて、今月は黒字になったかな?


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


    ※写真は、先日大阪からの友人から頂いた、泉州の椎茸!超肉厚で超美味し!!ごちそうさまでした♪ヽ(´▽`)/

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年11月30日
    • 07:13
    • コメント(0)

    2016年11月29日(火) SmartNewsに掲載されました







    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺は、曇り!!

    晴れ間はほんの少しだけれど、天気予報は晴れ!

    早くスカッと晴れて欲しいなあ~


    きのうは、新宿で打ち合わせとお買い物。

    新宿の街は、賑やかなんですが、ややせわしない感じ・・・まだ11月なのに、なんだかもう師走っぽい雰囲気を感じました。

    まあ、賑やかなのは良いことですけどね~


    さて、今日のコラムですが・・・

    ちょっとだけ自慢をば(笑)


    別ページでご紹介している「フランチャイズwebリポート」の専門家コラムでの連載なんですが、これがニュースまとめサイトのSmartNewsに4日連続で転載されたのです。

    まあ、Yahooニュースでは無いので、そこまで露出が大きいわけではありませんが、SmartNewsも結構な読者がいるようなので、私の連載コラムがたくさん読まれるのは嬉しいですね。

    お仕事の縁はどこから繋がるかわかりませんものね。

    これをキッカケに、本が売れて、仕事にも繋がれば嬉しいなあ~


    今年は、ありがたいことに、たくさんのご縁を頂き、それが仕事に繋がっているので、このように露出が増えて、人の眼に触れる機会が増えるのは嬉しい限りです。

    これからもしっかりとした店長のためになるコラムを書かないといかんですね!

    はい、顔晴ります!!


    さてきょうは、銀座で士業の先生へのプレゼンテーションのコンサルティング。

    夕方は同じく銀座で、飲食店を開業される方へのコンサルティングです。

    こちらは、以前セミナーを受けて下さった方からのご紹介。

    またまた新たなご縁です。

    顔晴ります( ̄^ ̄)ゞ


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    行くぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


    ※写真は、SmartNewsのスマホ画面のキャプチャー。嬉しいね~

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年11月29日
    • 06:16
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第44回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第44回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「雇ったばかりの新人スタッフを辞めさせない方法 【後編】」です。 

    せっかく採用した新人スタッフが、1ヶ月もしないうちに辞めてしまう・・・

    下手をすると、ほんの数日で辞めてしまう・・・

    そんな悲しい事ってありませんか?

    でもそれって解決できるのです!

    その方法は・・・

    「辞めないスタッフを採用すること」

    え?そんなの当たり前でしょ!

    と思う方は是非コラムをお読み下さいね~

    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1674



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年11月28日
    • 10:13
    • コメント(0)

    2016年11月28日(月) 人を繋げる人がいる



    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺は、くもり。

    でも、なんだか晴れそうな・・・・そんな気配を感じる朝です♪ヽ(´▽`)/


    きのうは、コラムを書いたり会計事務を少し進めたりしたのち、夕方は、友人達と地元で会食。

    元々はマクドナルド時代の部下なんだけれど、あれから20年・・・当時の印象の1万倍くらい成長していて、もう驚くばかり(笑)

    そんな彼が大阪から仕事で出張してくると言うので、会うことになったのです。

    しかし、私もなかなか時間が調整できず、地元でならば間に合うかな?

    と言う感じでわがままを打診したら、気持ち良く了解してくれ、わざわざ三鷹の隣駅、武蔵境まで来てくれたのです。

    仕事ではないのです。

    ただ私に逢いに・・・なのです。

    ありがたいですね。

    さらに、彼はもうひとり、彼が尊敬する友人をわざわざ武蔵境まで連れてきてくれたのです。

    その方のお住まいは、新横浜・・・( ̄◇ ̄;)

    ちょっと申し訳ないだろ!

    と思ったのですが、そう言うことを嫌み無く、また屈託無く、さらに気持ち良くやっちゃうのが、友人の凄いところ。

    彼曰く、「2年前からどうしてもお二人を繋げたかったのです」というのです。


    その方は、全国のショッピングセンターのテナントの店長教育をされている方。

    「店長の成長こそが売上の基盤である」と言う想いでコンサルティングや研修をされている方なのです。

    つまり、私と全くの同業者。

    彼曰く、「お二人の仕事に対する想いが同じであることを知っていたので、実際に逢えば化学反応が起きるかな~と思ったんです」というのです。


    なるほどな~

    で、彼の想像通りに・・・・見事に化学反応が起きました(笑)

    会食をしながら、私の店長ナビ~店舗力診断プログラムのお話をしたら、「それ、今私が必要としている仕組みです!」とおっしゃるのです!

    ショッピングセンターで行っている研修の成果、つまり店長の成長をどのように見える化すれば良いのかについて悩んでいたとおっしゃるのです!!

    店舗力診断プログラムは、まさしくそのためのツール!!


    いやはや、友人の思惑の鋭さに恐れ入った次第です(笑)

    今回の出会いは、お互いのミッションの達成に向けて大きな一歩になる気がします。

    ムッチャ楽しみです!!


    さて、きょうは、歯医者さんではのクリーニング。

    その後は、新宿までお出かけの予定です!


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、きのうの会食メンバー!!さてさて、今後の展開が楽しみです!!

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年11月28日
    • 06:56
    • コメント(0)

    2016年11月27日(日) 成長を感じると楽しくなる




    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺は、曇り・・・

    今日の予報は「雨」

    今日は一日中、不安定な空模様のようです。

    気合いを入れて気分を落ち込ませないようにしなくちゃね~(^_−)−☆


    きのうは、吉祥寺の街に出かけて、冬支度のお買い物。

    北国出張に備えてmontbellのダウンジャケットを購入~

    なんだか、これさえあればこの冬の札幌や仙台出張も乗り越えられそうな気がしてきました♪ヽ(´▽`)/


    さて今日のコラムですが、昨夜深夜のテレビに出演していた元プロ野球選手の高橋慶彦さんが言っていた言葉が印象に残ったので紹介したいと思います。

    彼は、まだ新人時代に古葉監督から「おまえ、スイッチヒッターをやれ」と言われて、「はい、わかりました」と素直に取り組んだそうです。

    しかし、右バッターとしてはプロレベルでも、左バッターになるとそうは簡単にプロレベルにはなりません。

    いくら何でも、急に右と同じように左でも打てるようにはならないのです。

    そんな彼に、「一体どうやって克服したんですか?」と聴くと・・・

    「練習をしまくったんだよ」

    と答え、さらに

    「僕は、『飽きない天才』なんだと思う」

    と言ったのです。

    高橋慶彦さんは、自分は下手だったから、一生懸命に練習してちょっとずつ上手くなると、楽しくなって練習をし続けることが出来たんだそうです。

    自分は下手だという意識があるからその成長がわかる!

    成長を感じることが出来るからもっと成長したくなる!

    だからいくらでも練習をし続けることが出来る!


    どんな「天才」と言われる人でも、それはものすごく練習をしたからそこまで行けたんですよね。

    そこまでの練習は、やれされても出来るものではありません。

    やりたくてやらねば出来ないのです。

    そのためのモチベーション・・・・それが「成長を実感する」と言うことなのです。


    これは、自分だけで無く「部下」に対しても同じこと。

    努力が足りないな~と感じる部下は、自分の成長を自分で感じていないことが多いのです。

    言い換えれば、上司が部下に「成長を感じさせていない」とも言えるのです。

    上司の仕事は、部下を成長させて成果を上げることです。


    多くの上司は、1mの成長が目標の時に、10cmくらい成長しないとそれを認めて誉めることをしません。

    明らかに誰が見ても成長している状態でしか成長を認めないのです。

    しかし、部下を育てるのが上手い上司は、1mmの成長でもそれを伝えます。

    しかも、それを具体的に伝えることが出来るのです。


    毎日毎日部下は成長しています。

    その成長を見つけて具体的に伝えることが出来ること。

    それが上司の「育成力」なのです。


    来年の店長ナビ研修は、ここをもっと掘り下げて伝えていきたいな~

    12月の講演でも伝えてみようかな~

    と考えていたきのうでした(笑)


    さてきょうは、講演パワポの作成、会計伝票の一部入力。

    そして夕方は、大阪から友人が仕事で上京するので、会食の予定です。


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、近所の消防署から出動する消防車と救急車!ご苦労様です!!

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年11月27日
    • 06:51
    • コメント(0)

    2016年11月26日(土) 東京ビジネス書出版会議




    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝も吉祥寺は、快晴!!

    スカッと気持ちのイイ朝です!!


    きのうは、神田小川町で同文舘出版のビジネス書出版会議に出席してきました。

    先週3冊目の原稿を脱稿した私は、余裕しゃくしゃくでのオブザーバー参加(笑)

    初参加の方達の積極的かつ活発な意見交換を促すために真っ先に手を上げて意見を言う大切な役目(?)を勝手に担わせていただきました。


    今回の出版規格の発表者は、いつもより少し多めの8名。

    彼らは、短い時間の中で自身の企画を如何に上手く伝え、如何に読者目線の参加者から意見を引き出すか・・・

    緊張感漂う4時間でした。


    中には、難しくなりがちなテーマをより難しくしてしまい、参加者からは「ビジネス書では無く研究発表のようだ」と言われたり、

    「ノウハウ部分が全く見えない・・・もっとそれを読むと得るものが具体的に感じるように説明して欲しい」と言われたり、

    「実績が少なすぎて、中身が薄く感じる」と言われたり、

    「同じようなテーマは世の中にたくさんあるが、それとの区別が出来ない」と言われたり、

    「この本をきっかけとして、どのように自身のビジネスを高めて行くのかがわからない」と言われたり、

    ・・・・非常に良い意見がたくさん飛び交いました。


    発表者にとっては、フルボッコまでは行かなくても、かなり手厳しい意見をたくさん浴びせられ、かなりきつかったと思いますが、この会議は「ビジネス書の商業出版を目指す会議」なのです。

    自費出版や電子出版のような、ハードルの低いものでは無く、「売るための企画」が求められるのです。

    そのため出版社側も必死です!


    でもまあ、私の経験から言うと(ちょっと偉そうですが・・・(笑))

    出版を実現するには、企画のテーマも大切だけれど、それ以上に

    「意見を取り入れる素直さと柔軟性」と「あきらめない心」が大切だと思うのです。


    企画を進める上で、このふたつが無いと決して前には進めません。

    なので、昨日発表されたみなさんも、あきらめずに企画を発表し続けてくださいね。

    私も全力で応援したいと思います。


    さてきょうは、12月のセミナーのパワポを作り始めます。

    頭の中で出来上がった構成を形にします!!

    なかなか楽しい作業です!!

    顔晴ります( ̄^ ̄)ゞ


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、仙台中心部の商店街にいた仙臺四郎のサンタクロース。恒例ですね~


    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年11月26日
    • 06:32
    • コメント(0)

    2016年11月25日(金) 伸びる店長、足踏みする店長




    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺は、快晴!!

    雲ひとつない超快晴!!

    キーンと頭が冴え渡るすがすがしい朝です!!


    きのうの夜に、まだ雪が降っていない仙台から、なぜか雪の東京に戻って参りました(笑)

    11月に東京で雪が降るのは、54年ぶりだそうです。

    今年は、冬が長くなりそうですね~

    参ったなあ~(>_<)


    きのうは、仙台で、店長ナビ研修でした。

    第6回目の店長ナビ研修は、札幌、関東同様に、この6ヶ月で調査した内容を元にSWOT分析をし根拠のある戦略、そして具体的な戦術を立てると言うテーマで研修を行いました。

    約2時間かけて、ワークシート通りに組み立てたのですが、皆さん、初めての割には割とイイ感じで作ることが出来たようです。

    でも、それを発表する練習をする段階では、全体的にどうも消極的なのが残念なところです。


    今回は、まだ練習レベルで良いのです。

    戦略発表の本番は、1月なのです。

    実際に、今日きちんと完成するなんてことは期待していないのです。

    だから、試しに発表してみて、ガンガン質問を受けて自分の発表の穴がどこに、どれくらいあるのかを知ることが大切なのです。

    しかし、残念ながら、全員が、我先に発表練習をしたい!と言う感じではないのです・・・

    そこが悲しい・・・

    もちろん、何名かの店長は積極的に手を上げて自分の「未完成戦略」をさらけ出してより精度を高めていこうとします。

    しかし、やはりその人数がすぐ無すぎるのです!


    なぜでしょうね?

    恥ずかしいのかな?

    自信が無いのは誰もがそうなんだけどね?

    もっと精度上げていきたいとは思わないのかな?


    これは、3地区とも同様の傾向なので、店長ナビ研修として今後の大きな課題ですね。

    半年間で、かなり積極性が高まってきたようには思ったのですが、肝心なところはまだまだ、と言うことなのでしょう。

    つまりまだスタンスは整っていないと言うことなのでしょうね・・・


    今後の店長ナビ研修では、彼らの心情、心理状態をよく考えながら、しっかりと自律した店長に育っていけるようにサポートして行きたいと思います。

    まあ、伸びる店長と足踏みする店長の分かれ目が見えた11月でした。


    さてさて、きょうは、神保町で同文舘出版の出版会議に出席します。

    オブザーバー参加ではありますが、企画発表者からたくさんの刺激を頂きたいと思います。

    どうぞ、宜しくお願い致します。


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、仙台エスパルと仙台パルコのクリスマスツリー♪ヽ(´▽`)/

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年11月25日
    • 06:34
    • コメント(0)

    2016年11月24日(木)  相手のニーズに応える自己紹介セミナー






    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝の仙台は、曇り。

    今日で仙台4日目。

    最終日です!

    外気温が急激に低下しているようです!

    風邪引かないように、気合いで乗り切ります!!

    ウッス!!


    きのうは、泉中央で、「自分の強みを活かした自己紹介術」のセミナーをいたしました。

    と言っても公開セミナーではなく、あるエステサロンの店長やスタッフ向けのクローズド(社内向け)セミナーです。


    自己紹介って、自分を知っていただくための、とっても大きなチャンスにもかかわらず、世の中の99%の人は、自分の名前と会社くらいしか言えません。

    短く、わかりやすく、そして記憶に残る「自己紹介」ってなかなか聴くことが出来ないんですよね~

    その理由は、「相手が聴きたい自分の特徴をつかんでいない」からなのです。


    つまり、相手が何を知りたいかを知ろうとせずに、自己紹介をしてしまうから、自分の基本情報しか伝えられないと言うことなのです。

    もっと詳しく言うと、自分の強みやビジョンなどを、簡潔な言葉に出来ていないので、名前と所属だけの超シンプルパターンになるか、ただダラダラと長く喋ってしまうパターンになるのです。


    きのうのセミナーでは、自分の特徴を言葉にする所から始め、自分はなんでこの仕事をやっているのか?と言うところまで掘り下げて行きました。

    さらに、どのようなシーンで、誰に対して自己紹介をするのか?

    を考えることで、相手の知りたい事をまず考える習慣を身につけていただきました。

    その結果、全員が非常にわかり安く、印象に残る自己紹介が出来る様になったのです。


    このセミナーの開催は久しぶりでしたが、やるたびにその面白さにはまってしまいます。

    次回は未定ですが、またどこかでやりたいものです。


    さて、今日は、仙台・店長ナビ研修の6回目です!!

    SWOTをもとにした戦略作りを・・・・しごきます(^_−)−☆


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


    ※写真は、見違えるほど綺麗になった仙台駅の東口と自由通路。本当に綺麗になりましたね~

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年11月24日
    • 06:23
    • コメント(0)

    2016年11月23日(水) もうひとつの出版の意味



    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝の仙台は、くもり。

    きのうまで、意外と暖かかった仙台・・・

    でも、今日からはグッと気温が下がるようです。

    気をつけなはれや~


    きのうの福島での営業プレゼンですが、非常に良い感じでお話を伺うことが出来ました。

    おかげで、成約に向かって、10歩前進!!

    ありがたいことです。

    やはり、営業は「直接顔を合わせて話を伺う」と言うのが基本ですね。

    この会社は、私の1冊目の本を読んでのご依頼でした。

    さて、このような本を通じての仕事のご依頼なのですが、ここがとても大切なポイントなのです。


    著者は、本を世に出し、広く広く広めていくこと、つまり自ら積極的に売っていくことで、多くの読者が生まれます。

    そこから、自分への仕事が来ることが大切なのです。

    つまり、出版がフロントエンド、講師やコンサルティングがバックエンドですね。

    よく、著者は本を書けば良いのであって、売るのは出版社だと言っている方がおられますが、これは大きな間違いであると思っています。

    まあ、有名人やすでにベストセラーを何冊も出している人ならば別かも知れませんけどね。

    今の時代、ただ本を出しても、自動的に売れる様なものではないのです。

    なので、著者も売るべきなのです。

    だって、それが自分のバックエンドに繋がるのですからね。

    出版によるバックエンドへの繋がりは、時間的にも、コスト的にも、非常に効果効率が良いのです。

    また、本という形にしていると言うことでの信頼度は非常に高いのです。


    私が本を出せていただいた、同文舘出版は、まさしくそれを推進しています。

    言い換えれば、私のような無名の著者は、本を出すことによってビジネスを成功に導いていくことが大事で、同文舘出版はそれを全力で応援してくれているというわけです。

    正直、足を向けてはねられません<(_ _)>


    この出版社から本を出している著者の多くは、そのことを自分の肝に銘じています。

    だからこそ、著者の会をやろうというと、30人くらいすぐに集まるのです。

    そして、全員が、出版社に対する「感謝」を口にするのです。

    ほんとうに、ありがたい限りです。

    私も、まだまだ自分の本を世に出したいと思っています!

    これからも、宜しくお願い致します<(_ _)>


    さてきょうは、仙台の泉中央で、「相手に強く印象付ける自己紹介セミナー」を行います。

    参加者の自己紹介を完全リフォームいたします!!

    お楽しみに~(^_−)−☆


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


    ※写真は、著者の会での一コマ。お二人ともエステサロンの経営者で、ベストセラーの著者です。


    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年11月23日
    • 06:02
    • コメント(0)

    2016年11月22日(火) 出版して良かったこと:その2





    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝の仙台は、くもり・・・

    先ほど、隣の福島県でけっこう大きな地震が発生!

    ちょうどシャワーを浴びていた最中だったのでビックリ~

    久々に大きな地震でしたね。

    しかも津波警報・・・・

    被害が出ませんように。

    あ、私は、何も問題ございません。

    大丈夫です!


    さて、きのうは、浜松町で、関東・店長ナビ研修の第6回目でした!

    札幌同様に、今回は、本格的な戦略策定の段階です。

    予定通りではありますが、店長達は必死で考えておりました。

    きっと、まだ頭の中でSWOTがグルグル回りまくっていることでしょう(^_−)−☆

    しかし、そのSWOTが、戦略作りに何よりも大切な要素なのです!

    しっかりと、根拠のあるSWOTを作りましょうね!!


    さて、では、きのうのブログの続きです。

    昨日今日のブログのテーマは「出版して良かったこと」

    今日は、その2です。


    きのうの、その1では「多くの著者と知り合えたこと。そして著者本人や彼らの著書を通じて、たくさんの学びがあること」」でした。

    で・・・その2は・・・・

    もちろん、「仕事が増えた!」です。


    私が、出版以来、いただいたお仕事の約7割は、「本を読んで」というのが理由となっているのです。

    さらに、出版がきっかけとなって頂いた研修やセミナーを聴講されたことで、1年研修をご依頼いただいたことも多くございます。

    今更ながらですが・・・もしも、出版していなかったら、と思うと心底ゾッとします(笑)

    まさしく、出版様々なのです。


    じつは、今日、これから福島まで営業プレゼンに行くのですが、こちらもまた、1冊目の本「『競合店に負けない店長』がしているシンプルな習慣」(同文舘出版)を読んで、「非常に良かったので、この内容に合わせた研修をお願いしたい」というご依頼なのです。

    来年1月から四国で行う研修は、2冊目の「『これからもあなたと働きたい』と言われる店長がしているシンプルな習慣」(同文舘出版)を読んで、研修のご依頼を決めて下さったのです。

    本当に、ありがたいことです。


    ご依頼いただいたみなさまには、本には書けなかったことや、もっと深掘りした内容をふんだんにお話しして、「ああ~この本読んで凄く為になった!」と思っていただけるような研修にしたいと思います。

    みなさん、お楽しみに!!


    さて、今日の予定ですが、先ほども書いたように、午前中に福島のある企業様に営業プレゼンに行って参ります。

    ご依頼の内容に合わせて、店長ナビ研修についても提案させていただく予定です。

    どうぞ、宜しくお願い致します。

    でも・・・地震の影響で、新幹線が動くかどうか・・・うむむ


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、土曜日の著者の会の様子の続きです。編集長が奉納演武をしたときの映像も上映しました。






    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年11月22日
    • 06:19
    • コメント(0)

    2016年11月21日(月) 出版して良かったこと:その1





    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺は、思いっきり曇り!

    一昨日の土曜日の同文舘出版著者の会の余韻がまださめやらぬ月曜の朝です(笑)


    今朝は、そんな出版についてのお話しをしましょう。

    私が世に出させていただいた本は、現在2冊。

    3冊目の原稿が脱稿できたので、来年春には3冊となります。

    ほんとうにありがたいことです。


    私が感じているこの「ありがたい」には、いろんな想いが込められています。

    きょうあすは、その「感謝の想い」について書いてみようと思います。


    ひとつめは・・・「たくさんの著者と知り合えて大いに刺激になっていること」です。

    まあ、こんな私も著者の端くれではあるのですが、実は、初出版からの3年間で、ほんとうにたくさんの著者の方々と知り合うことが出来ました。


    もちろん、著者を育てるプロジェクトに講師として参加させていただいていることもあります。

    さらに、私の本を出していただいた同文舘出版が、著者同士の交流の場を積極的に設けて下さることも大きいのです。

    全国各地で行っている出版会議や毎年夏の恒例・京都での合同出版会議、さらに今回のような古市会と称するただの飲み会(笑)

    そんな集まりに出来るだけ参加しています。

    そのおかげで、今では、4年前にはあり得なかったくらいたくさんの著者の方々との交流が生まれました。

    そして、その知り合った著者の皆さんからたくさんお話しを聴かせていただき、また著書を読ませていただくことで、大いに学びとなっているのです。


    だってね・・・私の普段の仕事からしたら、おおよそ読むはずも無いような業界やお仕事のお話しを聴かせていただいたり、さらに彼らの本をたくさん読むことになるのですよ・・・

    そこには、目から鱗のアイデアや経験、ノウハウや考え方が満載なのです。

    なんだか、彼らとの繋がりを大事にすると言うことは、自分で自分に強制的に視野を広げさせていると言うことなのです。


    私は兼ねてから、かなりの量のビジネス書を読んできました。

    自宅の6畳の間の壁2面を本棚がいるのですが、それがほぼ埋まるくらいの量の本を読んでいます。

    なんとそれが、この四年間は、以前の数倍以上のペースで増えているのです。


    本当にありがたいことです。

    そして、先日の著者の会では、そんな彼らとリアルに顔を合わす・・・・

    彼らは本を出すくらいですから、それぞれの業界でガンガン前進し、大活躍をしているポジティブでパワフルな人ばかり!

    刺激がビビーーーーーンと来るのは当然ですよね!


    まあ、それもこれも、自分が本を出したからなのですよね~

    よかったな~とマジで思います。


    あすは、「出版して良かったこと:その2」です~


    さてきょうは、昼から夕方まで浜松町で、関東・店長ナビ研修をやりきります!!

    終わったら、夜の内に仙台に移動して、明日の営業に備えます!!

    顔晴ります( ̄^ ̄)ゞ


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    行くぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、一昨日の東京古市会の様子です。

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年11月21日
    • 06:26
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第43回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第43回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「雇ったばかりの新人スタッフを辞めさせない方法 【前編】」です。 

    せっかく採用した新人スタッフが、ほんの数日で辞めてしまう・・・・

    多くの店長が悩んでいるのは、雇ったばかりの新人が、お店になじめずに辞めてしまうことでしょう。

    もちろんそれには、とても大切な理由があるのです。

    今回は、その一つ目「歓迎されていると感じられるか?」と言うことなのです。

    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1673



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年11月20日
    • 18:25
    • コメント(0)

    2016年11月20日(日) 同文舘出版の著者の会!ミッションコンプリート!!






    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺は、快晴!・・・の前の超朝霧!

    ここまでの朝霧は、ここに住んで10年で二度目!

    なんと、50m先は全く見えません!!

    車を運転中の皆様は、お気を付け下さいませ!!


    きのうは、霞ヶ関で、同文舘出版の著者と編集者33名で、忘年会を行いました。

    行った・・・と言うのは、私が幹事だから(笑)

    この手の会の幹事なんて滅多にやらないので、ちょっと張り切ってイベントをいくつか準備したのでした。

    と言うのも、ただの忘年会ではなく、編集長の入社20周年記念も兼ねていたからなのです。

    なので、全力で色々手配をし、色々準備をしたのでした~♪ヽ(´▽`)/


    その結果、みなさまには割と楽しんで頂き、喜んでいただけたようでした。

    ヨカッタヨカッタ♪ヽ(´▽`)/

    まあ、楽しんで、喜んでいただけるのが大好きなので、ムッチャうれしい!

    と言うか、「ごくろうさまです」「すごいですね」「ありがとうございます」と感謝されるのが嬉しいのかもね(笑)


    お店に立っていても、お客様から「ごちそうさまでした」を超えて、「ありがとうございました」と言っていただけることを目指していたような気がします。

    まあ、自己満足の域は出ないのですが、「この方だったら、このようにすれば嬉しいだろうな~」というのを、極力相手軸に立って考えて、実行するのです。

    この「相手軸思考」・・・ご存じの通り、ここの出版社から、1冊目の本を出させていただいたからに他ありません。

    だって、「相手軸思考」なんて、偉そうな事を言うんだったら、それを極めないと恥ずかしいですものね~

    もちろん、世の中のものすごい「相手軸」な人達と比べたら、私なんて足下には及びませんが、それでも、そんな方を見習って、ちょっとでも近づけたらなあ~と思う次第です。


    ま、ともあれ、きのうは、大成功!

    ミッションコンプリートと言うことで、ホッとしております。

    みなさま、ありがとうございました。

    そして、改めて、古市編集長!

    同文舘出版の入社20周年!

    おめでとうございました!

    注:20周年と言っても、中途入社なので、年齢は私と同じ58歳なのですけどね~(笑)

    彼が、同文舘出版で、ビジネス著編集部を立ち上げて下さった結果のが、今の私があるおかげなのです。

    全力で、お祝いとお礼をするのは当然なのです!!♪ヽ(´▽`)/


    さてきょうは、明日の仙台での研修の準備と、来月の京都での講演の準備です!!

    顔晴ります( ̄^ ̄)ゞ


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、昨夜の著者の会の様子。

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年11月20日
    • 07:09
    • コメント(0)

    ▲ページの先頭へ

    • 店舗力診断
    • PEOPLE&PLACE代表・松下雅憲プロフィール
    • 「これからもあなたと働きたい」と言われる店長がしているシンプルな習慣
    • 「競合店に負けない店長」がしているシンプルな習慣
    • 代表・松下のブログ
    • 毎日よもやまブログ
    • お気軽にご相談ください
    • お問い合わせ
    • メルマガで情報を素早くGET!
    • 何度も食べたくなるピッツア研究所
    • この本いいね!おもしろい!
    • 松下雅憲個人ページ
    アクセスカウンタ
    読者登録
    メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
    現在の読者数 30人
    オーナーへメッセージ