お知らせ

フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第84回がUPされました



フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第84回がサイト上にアップされました。

今回のコラムのタイトルは、「部下の仕事満足度が高まる!? できるリーダーは自らの仕事の満足度を高めている」です。 

部下の「仕事の満足度」が低くて悩んでいると言う店長がいます。

そんな店長に私は言いたい!

「そもそもあなたは自分の仕事に満足しているのですか?」

とね。

自分の仕事に満足できていない店長が、部下を満足させられるのでしょうか?

いくら満足度を高める色々な仕組みを実行したとしても、そんなものは不満足な店長の中途半端な気持ちが邪魔をして全く効果の無いものになっちゃうのです!

ではどうすれば良いのか?

今回のテーマは、そんな悩みにお答えしております。

詳しくはコラムでね(^_−)−☆


コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

フランチャイズwebリポートの今回のコラム

https://fc.dai.co.jp/column/expert/1754



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年09月10日
    • 09:12
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第83回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第83回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「イライラ→爆発はコントロールできる!私が実践する『共感思考』のテクニック」です。 

    部下を指導していたり、取引先と交渉していたり、クレーム客の対応をしていたり・・・いろんな場面で「自分の感情をコントロールする必要性」が出てくることがあります。

    そんな時あなたはどのようにしてコントロールをしていますか?

    私は、もちろん「相手軸思考」を使います。

    特に「共感」を強く意識して相手の立場に立つのです。

    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1753



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年09月03日
    • 09:44
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第82回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第82回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「相手への理解を深める「なるほど」で始めるシンプルなコミュニケーション方法」です。 


    コーチングの世界では良く「部下の考えを承認することが大切」だと言うことが言われます。

    「これは相手はそういう風に考えているんだ」と言うことを認識し、そう考えているんだねと言うことを相手に伝えることを言います。

    しかし、この「承認」の解釈がなかなか微妙で難しいので多くの場合、「合意」との表現の違いに苦労する事が多いようです。

    今回のコラムでは、自分も相手も誤解をさせないように「まず受け止める」ためのテクニックをお話ししています。


    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1750



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年08月27日
    • 10:36
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第81回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第81回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「実は不安なだけ? 店長は「自分都合の解釈」を解消する『聴く勇気』を持とう!」です。 


    相手の気持ちが知りたいのに、なかなか聴くことが出来ない。

    だって聴くのが怖いから・・・

    本音を知ると、自分が傷つくかも知れない・・・

    だから、相手の本音はきっとこうだろう、絶対こうに違いない・・・

    と言う風に自分に都合の良いように決めつけます。

    聴かずに決めつけた方が、気が楽だもんね。

    でも、聴かないからいつまで経っても相手の気持ちが分からない。

    そして、徐々に相手との距離が遠ざかっていく・・・

    それが人間関係やチームワークを壊す原因になるのです。


    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1749



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年08月20日
    • 09:26
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第80回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第80回がサイト上にアップされました。

    80回目を迎えた今回のコラムのタイトルは、「スタッフの意見が溢れ!好循環を生む!店長に使ってほしい『魔法の言葉』」です。


    多くの上司や店長は「自分がきちんと指導しなければ部下は能力を発揮出来ない」なんてことを考えています。

    でも、ほんとうにそうなのでしょうか?

    そう考えている上司・店長は、単に部下達を自分の枠の中にはめてしまうことで、自分が楽をしようと考えているだけなのです。

    「部下達には、ものすごい能力がある!自分はそれを引き出し活かすことが仕事なんだ!」

    そう考えることが出来るようになると、お店のチームは大きく変化します!

    だって、繁盛店の店長達って、その多くがそんな風に考えているんですからね(^_−)−☆


    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1748



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年08月13日
    • 10:27
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第79回がUPされました




    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第79回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「愛はお店を救う!伝えてますか?繁盛店に欠かせない『自店愛』『商品愛』」です。 


    そもそも自社、自店舗の商品が大好きでも無い人が、心の底から商品をお客様にお勧めできるもんですかね?

    まあプロならばそれでも「出来る」と答えるべき何でしょうけれど、私は「お薦めするならまず自分が好きになる」ことが前提条件なのです。

    だって、繁盛店と言われるお店の店長やスタッフって、やっぱり「自社愛」「自店愛」「自社商品愛」が凄いですものね~


    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1747



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年08月06日
    • 11:05
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第78回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第78回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「『信頼と敬意』を持たれるリーダーは、部下にも『敬意と信頼』を表している」です。 

    リーダーとしての必須条件とは?

    それは、「信頼と敬意」を持たれることです。

    ではその「信頼と敬意」はどのようにして持たれるようになるのか?


    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1743



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年07月30日
    • 18:07
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第77回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第77回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「店長がスタッフの眼になる!相手を支え高める「コーチ」になろう」です。 

    店長は、自分の気持ちの変化やスキルなどの成長になかなか自分では気がつかないスタッフ達の「スターター」「ペースメーカー」「フォロアー」でなくてはなりません。

    まとめて言えばそれは「コーチ」のような役割なのです。


    出来る店長は、ただ教え、指示し、要求するような仕事の仕方をしていません。

    コーチとしてスタッフ達の「やる気」を引き出し「その気」にさせているのです。


    そのための具体的なテクニックは・・・・

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1742





    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年07月23日
    • 09:29
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第76回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第76回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「マクドナルドが実践!『相手の立場に立って考える力』を養う3つのステップ」です。 


    "お客様や仲間には、自分がされたら嬉しいことをする"

    これは、接客やチームワークなどのように、相手のことを考えて行動するときにとても大切な基本中の基本思考です。

    しかし、これは実は、「自分本位の考え方を相手に当てはめる」ことが基準になっています。

    「相手のため」「自分なら」ではなく「相手の立場に立って」「相手がして欲しいこと」を基準に考えること、それがほんとうの意味で大切なことなのです。

    今回は、私が、マクドナルドで学び、今も私の考え方の軸になっている「相手軸思考」について、お話しします。



    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1741



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年07月16日
    • 09:40
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第75回がUPされました




    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第75回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「これからもあなたと働きたい!求められるリーダーは『感謝』と『誇り』を伝えている」です。 


    上手く行っている会社の経営者は、よく部下や社員達の日頃のがんばりに対して感謝を口にしています。

    でも、上手く行っていない会社の経営者は、部下や社員が如何に出来が悪いかについてぼやいています。


    これって、上手く行っているから感謝しているのでしょうか?

    違います!

    感謝を口にしているから上手く行くんです!


    上手く行っているお店の店長も同じことをしています。

    だから、上手く行くのです。

    この違いが分かる店長は・・・そんなのあたり前!と思うでしょうね。

    だから上手く行くのですよね(^_−)−☆


    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1740



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年07月09日
    • 09:32
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第74回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第74回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「FCオーナー開業の心得!忘れてはならない近隣商店への心配りと商売の本質」です。 


    駅前や商店街でフランチャイズオーナーとして独立!

    しかし、周りの個人商店主とどうも上手くなじめない・・・・

    自分では、何も迷惑をかけていることは無いはずなのに・・・

    いえいえ、個人商店主からすれば「大手チェーン店」と言うだけで、もうあなたの存在は「商売敵」だし、大手の傘に守られている羨ましく、またねたましい存在なのです。

    そんなあなたが、商店街で上手くやっていこうと思うのならば、まずは「個人商店主さん立場」に立って、お付き合いを始めることが大切なのです。


    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1739



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年07月02日
    • 10:42
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第73回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第73回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「繁盛店には必ずいる!スタッフに『お父さん役』『お母さん役』両方が必要な本当の理由」です。 


    リーダーのタイプは、大きく分けると「父性的なタイプ」と「母性的なタイプ」に分けることが出来ます。

    もちろんそれらをもっと細かく分けることも出来ますが、ざっくりと大きく分けるとこのふたつになりますよね。

    かなり優秀なほんの一部のリーダーは、スタッフのタイプや状況に応じて、このふたつを上手に使い分けます。

    しかし、9割以上の普通のリーダーは、なかなかそんな器用なことが出来ないので、どちらかのタイプだけを使っているのです。

    そこで生じてくるのが、それらのタイプだけでは上手く行かないケースの対応策です。

    チームは厳しいだけや優しいだけでは継続して成果を上げることは難しいのです。

    そこで、必要になるのが店長とは違うタイプ、店長とは逆のタイプのサブリーダーの存在です。

    このサブリーダーを上手く使うとチームのパフォーマンスは、かなり向上するのです。


    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1738




    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年06月25日
    • 10:11
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第72回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第72回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「「打倒!ライバル店宣言」でチームの結束力を高めよう!」です。 


    「あなたのお店には、絶対に負けたくなり「ライバル店」はありますか?」

    私は店長時代、どうしても負けたくない自社のライバル店がありました。

    そのお店は、立地や売上規模としてのライバルではありましたが、同時にそのお店の店長が、自分といつも比較される強力なライバルでもあったのです。

    私は、そんなライバル店を「仮想敵」として設定し、自店舗スタッフをいつもその「仮想敵」との戦いに勝つぞ!!と鼓舞することで自店舗チームの結束力と業績向上に繋げていました!!

    さて、もう一度伺います!

    「あなたのお店には、絶対に負けたくなり「ライバル店」はありますか?」

    あなたはそのお店との戦いにどのようにして勝利しようとしていますか?


    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1735





    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年06月18日
    • 16:44
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第71回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第71回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「「あなたの存在が必要である」ことは、言葉にしないと伝わらない」です。 


    ビジネス上の人間関係、特に上司部下の関係は、ある側面で「男女間の恋愛関係に似ているところがあります。

    だって、よく女性は彼氏に「好きだと言ってくれなきゃ不安になる」ってな事を言いますものね~

    実はこれって、上司部下の関係も同じなのですよ!


    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1734



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年06月11日
    • 10:14
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第70回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第70回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「上司の評価はまわりが決める!相手の立場に立った『伝え方』『聴きとり』をしよう」です。 


    上司からみた自分、同僚から見た自分、部下から見た自分・・・

    同じようで同じではない自分に対する評価。

    出来る店長は「自分のリーダーシップの評価」を自己評価だけで判断しません。

    必ず周りに確認をします。

    特に部下に確認をするのです。

    自信があるから出来るのですが、彼らとていつも「部下から高評価」を得ているわけではありません。

    しかし、それを真摯に受け止めて改善を重ねて行くから「出来る上司」になるのです。


    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1733




    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年06月04日
    • 10:15
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第69回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第69回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「丸投げ・口出し厳禁!仕事を任せられる部下の育てる極意は『見守る』こと」です。 

    出来る上司とダメ上司は、仕事の任せ方が根本的に違います!

    ダメ上司は、指示して丸投げして、気が向いたら余計な口出しをして部下の邪魔をします。

    悪気は無いんですけれどね・・・

    でもこれでは部下は育ちません。

    一方で出来る上司は、指示をして方法とゴールを確認したら後は、余計なことを言わずに「見守り」ます。

    任せても決して「放任」するのでは無いのです。

    「任せて育てる」事の意味を理解していない上司・・・多いですよね~

    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1732



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年05月28日
    • 10:23
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第68回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第68回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「成長のチャンスを見逃すな!部下の『小さな進化』に気づき育てよう」です。 

    部下やスタッフって、なかなか眼には見えないけれど毎日毎日、いや毎時毎分着実に進化しているのです!!

    問題は、彼らのそんなほんの小さな「進化」つまり「成長」に上司である店長が気がついていないことなのです!

    もちろんそんな小さな「進化」「成長」は、当の本人も気がついていません!

    だからこそ、上司がしっかりとそれを見つけて「本人に伝える」こと、さらに「本人に気づかせる」ことが大切なのです!!

    部下やスタッフの「やる気を引き出しその気にさせる」のは、これをし続ければ良いだけです!!

    簡単でしょ?

    え?難しい?

    そんなあなたは、是非今回のコラムをお読み下さいね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1729




    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年05月21日
    • 09:15
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第67回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第67回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「失敗も肥やしに変える!部下が『チャレンジした結果』を大いに誉めよう」です。 

    失敗は成功の元・・・よく言われる言葉です。

    しかし、部下が失敗を糧に何度も何度も果敢にチャレンジするようになるには、上司の「態度」がキーになるのです。

    例え失敗してもそのチャレンジそのものをちゃんと認めて誉める上司であれば、部下は再チャレンジの意欲を高めます!

    しかし、失敗を追求し原因分析を求めるだけの上司は、部下の「チャレンジ精神」をくじきます!!

    さて・・・あなたはどっちの上司でしょうか?


    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆


    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1728


    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年05月14日
    • 16:07
    • コメント(0)

    2017年5月13日(土) 2冊目の著書の増刷(4刷)が決まりました!



    MacBookAir 起動!おはようございます!

    今朝の吉祥寺は、曇り・・・

    天気予報ではもうすぐ雨・・・(>_<)

    うん、、、確かに今にも降りそうだ・・・・

    まあ、そんな日もあるでしょう~

    これもまた春の一日なのです。


    そんな曇天の朝ですが・・・

    ちょっと嬉しいお知らせです!!



    実は・・・・




    2冊目の拙著「『これからもあなたと働きたい』と言われる店長がしているシンプルな習慣」(同文舘出版)


    の増刷が決まりました!!


    4刷目となります!!

    ヤッタネ(^_−)−☆


    1冊目の著書が、4年を経て現在3刷、この2冊目は刊行してちょうど2年で4刷に到達!!

    4刷は未知の世界!!

    何か世界が変わるのかな?

    な、わけないけどね~

    何はともあれ、イイ感じです!

    嬉しい♪ヽ(´▽`)/



    この本で私は「一緒に働くスタッフ達の仕事の満足度を高め、お客様に愛されるお店を創ろう」みたいなことを語っております!

    つまりは、「スタッフが満足して働きお店を辞めなくなる方法」を語っているのです。


    多くのお店が、スタッフ不足に悩む昨今、この本で私が語っている原因と対策、改善方法と事例は、たくさんの店長のお役に立っていると信じています。

    そんなお声がたくさんあるからです。

    だから噂と評判が広がって、4刷に到達したのでしょう~

    ありがたいことです!!

    ほんとうに、ありがとうございます<(_ _)>


    今回の増刷を機会に、さらにたくさんの店長にこの本が届き、さらにたくさんの「笑顔あふれるお店が生まれる事」を願っています!!

    全国の店長のみんな!!

    この本を読んで、顔晴って行こう!!!


    ※「『これからもあなたと働きたい』と言われる店長がしているシンプルな習慣」(同文舘出版)のAmazonサイトはこちら

    https://www.amazon.co.jp/dp/4495530313/


    まだお読みいただいていない方は是非!!!

    そして、この本を読んでいただき「いいね!」と思っていただいた方は、

    お近くに「人不足」で悩む店長やチームリーダー、店舗責任者の方々に是非ともこの本をお薦め下さい!!

    きっとお役に立ちます!!


    どうぞ、宜しくお願い致します<(_ _)>


    さてきょうは、さいたま新都心まで遠征です!!


    来週、店長ナビ研修をご採用いただいているイタリアンレストランが、さいたま新都心に新しいお店をオープンします!!

    きょうは、そのお店のオープン前の最終練習会!!

    私は「お客様役」でお手伝いに行ってきます!!

    楽しみです!!


    と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

    行くぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

    ※写真は、吉祥寺の本屋さんに並ぶ拙著!!

    改めて、ありがとうございました。これからも、宜しくお願い致します<(_ _)>

    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年05月13日
    • 06:05
    • コメント(0)

    フランチャイズwebリポート専門家コラム連載の第66回がUPされました



    フランチャイズwebリポートで連載中の「専門家コラム」の第66回がサイト上にアップされました。

    今回のコラムのタイトルは、「部下のやる気が湧いてくる!相手の心に軸をおいて話せる上司になろう」です。 

    上司は、自分がよかれと思った言葉を部下にかけます。

    言う必要があると考えて言葉をかけます。

    それは、ハッパを掛けたり、やる気を引き出したり、その気にさせたり、社や部の方針に沿わせたり、たしなめたり、諭したり、そして叱ったりする必要があって、その効果を期待して言葉をかけます。

    しかし、残念な上司は、その言葉のかけ方の勘違いで、かえって部下のやる気をそぎ、その気を失わせ、テンションを下げて、生産性をど~んと下げる結果になってしまうのです。

    さてあなたは、「出来る上司」でしょうかそれとも「残念な上司」でしょうか?

    どっちかな?


    今回のテーマはそんなお話です。

    詳しくはコラムでね(^_−)−☆



    コラムを読んでのご質問やお問い合わせは、このブログサイトの「お問い合わせ」からどうぞ。

    フランチャイズwebリポートの今回のコラム

    https://fc.dai.co.jp/column/expert/1726



    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年05月07日
    • 11:11
    • コメント(0)

    ▲ページの先頭へ

    • 店舗力診断
    • PEOPLE&PLACE代表・松下雅憲プロフィール
    • 「これからもあなたと働きたい」と言われる店長がしているシンプルな習慣
    • 「競合店に負けない店長」がしているシンプルな習慣
    • 代表・松下のブログ
    • 毎日よもやまブログ
    • お気軽にご相談ください
    • お問い合わせ
    • メルマガで情報を素早くGET!
    • 何度も食べたくなるピッツア研究所
    • この本いいね!おもしろい!
    • 松下雅憲個人ページ
    アクセスカウンタ
    読者登録
    メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
    現在の読者数 29人
    オーナーへメッセージ