ブログ 毎日よもやまブログ

2015年12月7日(月) 今日の予定・昨日の振り返り

2015年12月7日(月) 今日の予定・昨日の振り返り
2015年12月7日(月) 今日の予定・昨日の振り返り
2015年12月7日(月) 今日の予定・昨日の振り返り

MacBookAir 起動!おはようございます!

今朝の吉祥寺は、晴れ!

やや雲も出ているけれど、晴れ!!


さて、昨日、私の友人がfacebookで「相手軸」について語っていたのを発見し嬉しくなったので、今日はそのことについてのお話しです。

彼が言うには、「相手軸」、つまり「相手の立場に立って考える」と、自分の心が感情的にならずに済む、と言うことらしいのです。

そうなんですよね。

自分本位で考えていると、自分の思い通りにならないとイライラするものです。

そして、相手に自分の考えを押しつけたくなります。

もちろん、そうは簡単に思い通りにはならないので、つい感情的になっちゃうのです。


私は、「相手軸」について本に書いた後、商標も登録し、「松下と言えば『相手軸』」から、「『相手軸』と言えば松下」に進化しました。

なので、いつも「相手軸思考」を維持出来るように心がけています。

そのおかげで、最近は、ずいぶんと「怒り」が起きにくくなってきました。


もちろん神様仏様ではありませんから、「ムカッ」としたり「カチン」としたり「イラッ」とすることもあります。

しかし、そうなるまでの時間が長くなり、そうなったとしても、そのボルテージは非常に低くて済むようになったのです。


「相手軸」を意識しながら人と接していると、「この人はこういう風に考えているのかな?」と考えるようになります。

「相手軸思考」の考え方の基本は「相手の考えを認める」ことです。

相手と自分は同じ考えであることもあるけれど、それでも、微妙に違っているものです。

その違いを説得しようとせずに、尊重しようとすれば、怒りは起きにくくなります。


「なんで、そんな風に考えるんだ!」

から

「なるほど、そういう風に考えているんだね」

に変えるだけで良いのです。


最初は、相手の考えについては「想像」です。

しかし、相手軸に立って、相手を尊重するようになると、相手の考えをきちんと聴きたくなります。

これが第2段階です。

相手の考えを決めつけずに、確かめる。

この段階に来ると、さらに「そうなんだ~」と言う気持ちで受け入れる事が出来る様になっています。


自分の思い通りにではなく、相手の考えを尊重し受け止める。

それだけで、ずいぶん気持ちが落ち着きます。

まあ、そうなると、胃の痛みがなくなるので、食欲増進しちゃいますけどね。

相手軸はダイエットには逆効果かな~~?



さて、今日は、大手IT会社の方と、美容室のシステムについて情報交換。

ホームページを観てコンタクトを取ってきてくれたんだけれど、何か接点があれば良いなあ~

その後は、赤坂で、外食勉強会の忘年会です。

場所は、肉源!!

う~ん、楽しみだ~ヾ(≧∇≦)ゞ


と言うわけで、今日も気合いを入れて起動します!!

ウッス( ̄^ ̄)ゞ


※写真は、東京駅八重洲口のイルミネーション。オシャレだね~

  • 同じカテゴリー(ブログ)の記事画像
    2020年4月2日(木) 還暦おじさんの再起動奮闘記:9年目に入りました
    2020年4月1日(水) 還暦おじさんの再起動奮闘記:さあ新学期だ!!
    2020年3月31日(火) 還暦おじさんの再起動奮闘記:誕生日メッセージに感謝
    2020年3月30日(月) 還暦おじさんの再起動奮闘記:62歳になりました
    2020年3月29日(日) 還暦おじさんの再起動奮闘記:自宅でおとなしくしております
    2020年3月28日(土) 還暦おじさんの再起動奮闘記:歴史的な週末を考える
    同じカテゴリー(ブログ)の記事
     2020年4月2日(木) 還暦おじさんの再起動奮闘記:9年目に入りました (2020-04-02 07:03)
     2020年4月1日(水) 還暦おじさんの再起動奮闘記:さあ新学期だ!! (2020-04-01 06:41)
     2020年3月31日(火) 還暦おじさんの再起動奮闘記:誕生日メッセージに感謝 (2020-03-31 07:04)
     2020年3月30日(月) 還暦おじさんの再起動奮闘記:62歳になりました (2020-03-30 06:52)
     2020年3月29日(日) 還暦おじさんの再起動奮闘記:自宅でおとなしくしております (2020-03-29 06:42)
     2020年3月28日(土) 還暦おじさんの再起動奮闘記:歴史的な週末を考える (2020-03-28 06:57)
    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2015年12月07日
    • 06:49
    • コメント(0)
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。

    この記事へコメントする

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    ▲ページの先頭へ

    • 店舗力診断
    • PEOPLE&PLACE代表・松下雅憲プロフィール
    • 「これからもあなたと働きたい」と言われる店長がしているシンプルな習慣
    • 「競合店に負けない店長」がしているシンプルな習慣
    • 代表・松下のブログ
    • 毎日よもやまブログ
    • お気軽にご相談ください
    • お問い合わせ
    • メルマガで情報を素早くGET!
    • 何度も食べたくなるピッツア研究所
    • この本いいね!おもしろい!
    • 松下雅憲個人ページ
    アクセスカウンタ
    読者登録
    メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
    現在の読者数 27人
    オーナーへメッセージ
    削除
    2015年12月7日(月) 今日の予定・昨日の振り返り
      コメント(0)