ブログ 毎日よもやまブログ

2016年5月15日(日) 自分にしか書けないビジネス書とは?

2016年5月15日(日) 自分にしか書けないビジネス書とは?

MacBookAir 起動!おはようございます!

今朝の吉祥寺は、曇り。

天気予報では、晴れ時々曇り。

でも、曇り時々晴れっぽい感じ(>_<)


きのうは、「「ビジネス書著者」デビュー☆プロジェクト東京6期」の二日目。

初日同様に、何故?何の為に?誰の為に?を繰り返しながら、企画書作りを進めました。

昨日最も深掘りしたのは「何故あなたがこの本を書くのか?」「他の人が書くのとは何が違うのか?」と言う点。


多くの企画提案者が陥るポイントがここなのです。

ビジネス書は、たいていが、その道の専門家が書きます。

専門家とは、士業の方だけではありません。

私のように店長育成の専門家だったり、ホームページ作りの専門家だったり、エステサロン経営者だったり、顧客管理の専門家だったり、その仕事をしている人は全て専門家です。

ところが、いざ企画書を書いてみると、同業の他の方が書いても同じような目次になるんじゃあないかな?と言う内容になっちゃいます。

つまり、「特徴」がなくなってしまうのです。

最初からよほど、とんがった方以外は、ほとんどの方がそうなってしまうのです。

もちろん自分では、そうならないように自分の仕事の特長を活かすつもりで書いてはいますが、比較をすると同じようになってしまうのです。

たいていが、「必要なことを平均的にちりばめる」企画になってしまうのです。

これでは、「別にあなたが書かなくても良い」「それなら出版実績のある人や有名人に書いてもらった方が本は売れる」のです。


全く同じような仕事をしている人ではなくても、やや似ている人たちはたくさんいます。

本を書くと言うことは、その中で、「この本は、他とは違う」と思ってもらわなければ、「この本なら以前他の人の書いた本を読んだことがある」と思って買ってもらえないのです。


昨日の講座では、その点を何度も何度も質問を繰り返し、自分の棚卸しを行い、

「この本を書きたいと思ったキッカケ」

「伝えたいと思っていることに対する自分の強い思い」

「困っている読者を何が何でも助けたいという使命感」

を徹底的に「言葉化」しました。

受講生達は、今までに経験したことの無い汗を頭にたくさん書いたことでしょう。

そして、きっと昨晩はその企画を仕上げるために夜中中うなり続けたと思います。


さて、きょうは、講座の最終日。

練りに練り上げた企画を出版社の編集長にプレゼンテーションをする日です。

ムッチャ楽しみです!!

顔晴りましょう♪ヽ(´▽`)/


と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

※写真は、講座会場近くの御茶ノ水のニコライ堂。いつ見ても圧倒されますね~

  • 同じカテゴリー(ブログ)の記事画像
    2020年4月6日(月) 還暦おじさんの再起動奮闘記:きょうもおとなしくしています
    2020年4月5日(日) 還暦おじさんの再起動奮闘記:コンテンツのブラッシュアップに努めます
    2020年4月4日(土) 還暦おじさんの再起動奮闘記:師匠から元気をいただきました!
    2020年4月3日(金) 還暦おじさんの再起動奮闘記:眼科検診異常なし
    2020年4月2日(木) 還暦おじさんの再起動奮闘記:9年目に入りました
    2020年4月1日(水) 還暦おじさんの再起動奮闘記:さあ新学期だ!!
    同じカテゴリー(ブログ)の記事
     2020年4月6日(月) 還暦おじさんの再起動奮闘記:きょうもおとなしくしています (2020-04-06 06:22)
     2020年4月5日(日) 還暦おじさんの再起動奮闘記:コンテンツのブラッシュアップに努めます (2020-04-05 06:38)
     2020年4月4日(土) 還暦おじさんの再起動奮闘記:師匠から元気をいただきました! (2020-04-04 06:13)
     2020年4月3日(金) 還暦おじさんの再起動奮闘記:眼科検診異常なし (2020-04-03 06:56)
     2020年4月2日(木) 還暦おじさんの再起動奮闘記:9年目に入りました (2020-04-02 07:03)
     2020年4月1日(水) 還暦おじさんの再起動奮闘記:さあ新学期だ!! (2020-04-01 06:41)
    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年05月15日
    • 06:38
    • コメント(0)
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。

    この記事へコメントする

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    ▲ページの先頭へ

    • 店舗力診断
    • PEOPLE&PLACE代表・松下雅憲プロフィール
    • 「これからもあなたと働きたい」と言われる店長がしているシンプルな習慣
    • 「競合店に負けない店長」がしているシンプルな習慣
    • 代表・松下のブログ
    • 毎日よもやまブログ
    • お気軽にご相談ください
    • お問い合わせ
    • メルマガで情報を素早くGET!
    • 何度も食べたくなるピッツア研究所
    • この本いいね!おもしろい!
    • 松下雅憲個人ページ
    アクセスカウンタ
    読者登録
    メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
    現在の読者数 27人
    オーナーへメッセージ
    削除
    2016年5月15日(日) 自分にしか書けないビジネス書とは?
      コメント(0)