ブログ 毎日よもやまブログ 顔晴れ店長!ブログ

2016年12月9日(金) 1回きりとリピートされる観光地の違い

2016年12月9日(金) 1回きりとリピートされる観光地の違い

2016年12月9日(金) 1回きりとリピートされる観光地の違い

2016年12月9日(金) 1回きりとリピートされる観光地の違い

2016年12月9日(金) 1回きりとリピートされる観光地の違い

2016年12月9日(金) 1回きりとリピートされる観光地の違い

2016年12月9日(金) 1回きりとリピートされる観光地の違い


MacBookAir 起動!おはようございます!

今朝の吉祥寺は、快晴!!

まだ夜は明けていませんが、きっと快晴!!

間違いなく快晴!!


きのうは、自宅前からバスに乗って西武新宿線の柳沢駅へ。

そこから、各駅停車を乗り継いで、本川越駅まで約40分!

小江戸・川越にミニ観光旅行に行って参りました~♪ヽ(´▽`)/

まあ、普通電車で観光旅行というのもあんまりテンション上がりませんけどね(笑)


川越の街は、前職で物件調査のために何度か来ていました。

しかし、今回は、駅前の商店街や商業施設では無く、駅から徒歩10分、蔵造りの町並みの散策が目的です。

いやいや、本当は、その蔵造りの町並みの中に、6店舗物お店を出店しているチェーン店の視察をしてきたのでした。

とは言え、このチェーン店は、飲食店では無くお土産物屋さんなので、あんまりしっかりQSCは観られませんでしたけどね。

やっぱり、蔵造りの町並みの方がメインになっちゃったかも知れません(笑)


さて、そんな小江戸川越の街で感じたこと・・・

それは、1回きりの観光地と、何度も何度も足を運びたくなる観光地って何が違うんだろう?と言うことです。

まあ、川越みたいに「いつでも行ける」という近さにある観光地は、ちょっと遠くにある観光地とは立地条件が違うんですけどね。

けれど、そんな便利な立地条件に有りながら、川越は・・・何度もリピートしたくなるような「魅力」が・・・・ない(>_<)

一度観ておけば十分・・・

そんな感じなのです。


もちろん、何度も足を運びたくなるような観光地ってそんなにたくさんあるわけではありませんけどね。

魅力的な温泉、旅館、リゾート施設、テーマパーク・・・

また、わざわざ足を運びたくなるようなレストラン。

何度も会いに来たくなるような動物園や水族館。

残念ながら、川越にはそう言うモノがありません。

ただ単純に、昔ながらの蔵造りの街を保存し、それをお土産物屋さんにしているだけ・・・

そんな感じなのです。


もちろん、何もしていないわけではありません。

道路を整備し、屋外広告物の規制をして景観を維持し、シンボルである時の塔の耐震補給工事をし、神社仏閣を活用して「七福神巡り」をしたりと、何かしらの工夫をしています。

しかし・・・

1度くらいは来たくなりますが、何度もリピートしたくなるような魅力では無いのです。

もちろん、きのうのような平日でも結構な人出ではあります。

都心から近くて便利なので、外国人観光も気軽に来てくれるんでしょう。

しかし・・・

時の塔を観て、ちょっとお菓子を買うくらいで、他になにをする何を観るというわけでは無いので、宿泊するわけでも晩ご飯を食べるわけでも無いのです。

名物料理と言っても、「サツマイモ」や「お茶」くらいですものね・・・

お蕎麦や蟹、お寿司などのように、わざわざ来たくなるようなモノでもありませんしね。

地ビールもあるけれど、わざわざ飲みに行きたくなるようなモノでもありません。


では、どうすれば、何度も足を運んでくれるような観光地になるのでしょうか?

基本的には、「ターゲット」と「決め手」を明確にすることですね。

どんな世代のどのような嗜好の人を、何を決め手に呼び込むのか?

何度も来たくなる物とはどういうモノなのか?

季節やイベントの魅力なのか?

料理などの味の魅力なのか?

設備や見せるための魅力なのか?

それらの魅力は他の観光地と比べて何が違うのか?

そして、

それらを意図的に作り出すならば・・・

誰が、何を使って、誰と、どのように、いくらの予算で作り出すのか?

そんなことをきちんと決めていかないと、1回きりの観光地で終わってしまうように思うのです。


これって、飲食店のリピート向上作戦と一緒ですよね。

まあ、でも、こう言うことって・・・

観光地の魅力を向上させるために、誰かが音頭を取らないと前には進まないでしょうけれどね。

1回きりの魅力に甘んじている・・・

もしくは、そこそこ、ほどほどにやっているレベルで安心している・・・

それでは、リピートしたくなるような魅了は生まれませんね~

さて、小江戸川越・・・

鎌倉や京都や金沢のような観光地にはなれるのでしょうか?


街は少しづつ綺麗になっては来ていますけどね~

ちょっと関心を持ってウォッチングしてみようと思います。


さてきょうは、散髪(笑)

そして、コラムを2本仕上げます。

と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

やるぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

※写真は、川越の時の塔。そして、釜飯。その他もろもろです。

  • 同じカテゴリー(ブログ)の記事画像
    2020年3月31日(火) 還暦おじさんの再起動奮闘記:誕生日メッセージに感謝
    2020年3月30日(月) 還暦おじさんの再起動奮闘記:62歳になりました
    2020年3月29日(日) 還暦おじさんの再起動奮闘記:自宅でおとなしくしております
    2020年3月28日(土) 還暦おじさんの再起動奮闘記:歴史的な週末を考える
    2020年3月27日(金) 還暦おじさんの再起動奮闘記:新プログラムを検討中
    2020年3月26日(木) 還暦おじさんの再起動奮闘記:三つの密を避ける
    同じカテゴリー(ブログ)の記事
     2020年3月31日(火) 還暦おじさんの再起動奮闘記:誕生日メッセージに感謝 (2020-03-31 07:04)
     2020年3月30日(月) 還暦おじさんの再起動奮闘記:62歳になりました (2020-03-30 06:52)
     2020年3月29日(日) 還暦おじさんの再起動奮闘記:自宅でおとなしくしております (2020-03-29 06:42)
     2020年3月28日(土) 還暦おじさんの再起動奮闘記:歴史的な週末を考える (2020-03-28 06:57)
     2020年3月27日(金) 還暦おじさんの再起動奮闘記:新プログラムを検討中 (2020-03-27 06:59)
     2020年3月26日(木) 還暦おじさんの再起動奮闘記:三つの密を避ける (2020-03-26 06:48)
    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2016年12月09日
    • 06:43
    • コメント(0)
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。

    この記事へコメントする

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    ▲ページの先頭へ

    • 店舗力診断
    • PEOPLE&PLACE代表・松下雅憲プロフィール
    • 「これからもあなたと働きたい」と言われる店長がしているシンプルな習慣
    • 「競合店に負けない店長」がしているシンプルな習慣
    • 代表・松下のブログ
    • 毎日よもやまブログ
    • お気軽にご相談ください
    • お問い合わせ
    • メルマガで情報を素早くGET!
    • 何度も食べたくなるピッツア研究所
    • この本いいね!おもしろい!
    • 松下雅憲個人ページ
    アクセスカウンタ
    読者登録
    メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
    現在の読者数 27人
    オーナーへメッセージ
    削除
    2016年12月9日(金) 1回きりとリピートされる観光地の違い
      コメント(0)