ブログ 毎日よもやまブログ 顔晴れ店長!ブログ

2017年10月4日(水) エリアマネジャー7つの顔:コーディネーター/コミュニケーターの顔 その16





MacBookPro 起動!おはようございます!

今朝の吉祥寺は、曇り!!

しっかり思いっきり曇り!

これはなかなか晴れそうも無い(笑)

だったら、この曇りを楽しもう!!

曇りは楽しくないって決める必要なんて無いものね(^_−)−☆


さて、今朝も、エリアマネジャー7つの顔のお話しです!

エリアマネジャー7つの顔を駆使しながらがんばるあなたの前に立ちはだかる大きな壁・・・

その第1番手は、経営者・・・それも社長会長がその最たる立場ですよね。


でも、きのうもお話ししましたが、そんな社長会長の立場は大きく分けて3つあるのです。

(ほんとうはもっとたくさんありますが、ここでは代表的なものだけに絞りますね)


「自分がオーナーで、資金的にも人事的にも自分がコントロール出来る立場」

「自分はオーナーだが、資金的にも人事的にも自分自身は主導権を握れていない立場」

「オーナーではなく雇われサラリーマン社長という立場」


まあ~ほとんどの社長会長はこの3つのうちのどれかでしょう。

きのうは、このうちの1番目である「自分がオーナーで、資金的にも人事的にも自分がコントロール出来る立場」の攻略法の基本を簡単にお話ししました。


きょうは、2番目の「自分はオーナーだが、資金的にも人事的にも自分自身は主導権を握れていない立場」と、3番目の「オーナーではなく雇われサラリーマン社長という立場」についてお話ししましょう。

なぜ一緒にお話しするかというと、基本的にこのふたつのタイプに属する社長会長には、「目の上のたんこぶ」がいると言うことで共通しているからです。

「お金を貸してくれる人」

「お金を投資してくれる人」

「人でサポートしてくれる人」

彼らは何らかの形で、社長会長の事業を成功させ、より大きな業績を上げてもらえるように、人物金を使って支援をしてくれているのです。

そうなると、雇われサラリーマン社長同様に、彼らに逆らうことなどは出来ません。

彼らに黙って彼らの人物金を使って、自由に好き勝手に自分のやりたいことなどは出来ないのです。


なかにはできる人もいますが、そう言う社長会長は、このタイプではなくひとつめのタイプですね。


原則として、人物金の支援を受けている社長会長は、フランチャイズオーナー同様に、この「目の上のたんこぶ」の影響を受けています。

完全にコントロールされている場合もあれば、ある程度自由に動ける場合もありますが、いずれにせよ「目の上のたんこぶ」は存在します。


では、ここでポイントになるのは、何でしょうか?


そうです。

どういう時も同じですよね。

相手の立場に立って、相手のニーズを掴むのです!

つまり、この「目の上のたんこぶが何を社長会長に求めているのか?」と言うことなのです。

あなたが、社長会長を攻略し、あなたがやりたいと思っていることにチャレンジするには、この「目の上のたんこぶ」が社長会長に求めているものを把握し、それが達成出来ると言うことをプレゼンする必要があるのです。

これは、投資ファンドが会社を買収した時に、既存の部長達の中で非常に優秀な人が取る作戦です。

彼らは、投資ファンドが送り込んできた社長などの経営幹部のニーズや目的を的確に掴み、それを達成するための施策を日々プレゼンし、それにコミットメントした上で、それを達成する事でその立場を維持しているのです。

これは、人物金の支援を受けてる会社のオーナー社長達もまた同じなのです。


では、人物金を支援してくれている人たちのニーズとは何か?

もちろんそれは、一概には言えませんが、多くの場合「利益」です。

投資ファンドの場合は特にその傾向が強く出ます。

資産価値を高めなくてはならないですからね。

彼らの考える資産価値とは、如何に利益を上げられるか!と言うことです!


ならば、あなたは社長会長に対して、あなたの企画が如何に業績を高め、利益を伸ばせることが出来るか、についてプレゼンをすれば良いのです。

これ、似たお話を以前も、お伝えしましたよね。

そうです。

本社関係各部の担当者が「費用や予算や権限の不安感」でもって抵抗を示したときの対策に非常によく似ているのです。

と言うか、作戦自体の基本は全く同じです!

相手が、関係各部担当者から社長会長に代わっただけなのです。


実は、これは、「オーナーではなく雇われサラリーマン社長という立場」である社長会長に対しても同じです。

ただし、オーナーが「利益のその先」を見据えている場合は、それを理解しておかないと社長はオーケーを出してくれません。

雇われ社長は、そこをきちんと理解していますからね。

このあたりは、あなた自信が、普段から経営陣の人間関係や経営ポリシーを確り把握し理解しておかないと分からないことですよ。


いずれにせよ、社長会長に対する攻略法は、かなりデリケートで有り、高い精度が求められます。

まあ、あなたが今の立場で十分満足しているのならば構いませんが、もう一歩、もう二歩と立場を高めて行きたいと思うのでしたら、是非とも「経営者・・・社長会長」の攻略法を身につけてくださいね。


では、明日からは、エリアマネジャー7つの顔の中の「コーディネーターの顔」を使う相手の3番目・・・「ビルオーナーや商業施設の担当者、責任者」に対するコーディネート方法についてお話をしましょう。


さてきょうは、荻窪で新たなチャレンジを行います!

まあ、状況の変化を目的としたモノでは無く、状況の変化に対応するべく準備、経験、シミュレーションを行う・・・そんな感じです!

何事も、あらゆる事態を想定してその時の準備を整えておくことが大事だと思っています。

そうすることで、その時に事がスムーズに進むだけで無く、自分自身も周りも気持ちが落ち着きますからね(^_−)−☆

方法は、ひとつでは無いのです!

だから、準備もひとつでは無いのです!


と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

行くぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/

※写真は、きのうのランチ!久しぶりのレッドロブスター!美味しいけど、接客もクレンリネスもイマイチ・・・もっと流行るお店に出来るのにもったいないね(^_−)−☆

  • 同じカテゴリー(ブログ)の記事画像
    2017年10月23日(月) エリアマネジャー7つの顔:部下の顔 その5
    2017年10月22日(日) エリアマネジャー7つの顔:部下の顔 その4
    2017年10月21日(土) エリアマネジャー7つの顔:部下の顔 その3
    2017年10月20日(金) エリアマネジャー7つの顔:部下の顔 その2
    2017年10月19日(木) エリアマネジャー7つの顔:部下の顔 その1
    2017年10月18日(水) エリアマネジャー7つの顔:マネジャー(ボス)の顔 その9
    同じカテゴリー(ブログ)の記事
     2017年10月23日(月) エリアマネジャー7つの顔:部下の顔 その5 (2017-10-23 06:19)
     2017年10月22日(日) エリアマネジャー7つの顔:部下の顔 その4 (2017-10-22 03:07)
     2017年10月21日(土) エリアマネジャー7つの顔:部下の顔 その3 (2017-10-21 05:32)
     2017年10月20日(金) エリアマネジャー7つの顔:部下の顔 その2 (2017-10-20 05:21)
     2017年10月19日(木) エリアマネジャー7つの顔:部下の顔 その1 (2017-10-19 06:13)
     2017年10月18日(水) エリアマネジャー7つの顔:マネジャー(ボス)の顔 その9 (2017-10-18 05:38)
    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2017年10月04日
    • 05:51
    • コメント(0)
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。

    この記事へコメントする

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    ▲ページの先頭へ

    • 店舗力診断
    • PEOPLE&PLACE代表・松下雅憲プロフィール
    • 「これからもあなたと働きたい」と言われる店長がしているシンプルな習慣
    • 「競合店に負けない店長」がしているシンプルな習慣
    • 代表・松下のブログ
    • 毎日よもやまブログ
    • お気軽にご相談ください
    • お問い合わせ
    • メルマガで情報を素早くGET!
    • 何度も食べたくなるピッツア研究所
    • この本いいね!おもしろい!
    • 松下雅憲個人ページ
    アクセスカウンタ
    読者登録
    メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
    現在の読者数 29人
    オーナーへメッセージ
    削除
    2017年10月4日(水) エリアマネジャー7つの顔:コーディネーター/コミュニケーターの顔 その16
      コメント(0)