ブログ 毎日よもやまブログ

2019年8月28日(水) 還暦おじさんの再起動奮闘記:友人から刺激を受ける

2019年8月28日(水) 還暦おじさんの再起動奮闘記:友人から刺激を受ける


MacBookPro 起動!おはようございます!

今朝の吉祥寺は、曇り!

世間の子供達はもう夏休みも終わりなんだよな~ちゃんと宿題やったのかな~と心配している朝です(笑)


私には子供がいないので、夏休みの終わりに慌てふためく子供達に宿題を手伝わされることはなかったのですが、世のお父さんや母さん達は、この時期大変なんでしょうね~(笑)

みんな、顔晴れ~♪ヽ(´▽`)/


きのうは、読書の日!

自著の読み返しに加えて、同じ出版社から本を出している友人の本もじっくりと読ませていただきました!

出版を経験すると、自分の本が世に出るという大きな経験をすることになるのですが、それと同時に、著者の友人が出来るというメリットがあるのです。

私も出版を通じて知り合えた著者の数がハンパなくたくさんいます。

そんな彼らの本を読むのもまた大きな楽しみで有り、また刺激でもあります。

もちろん自分と同業者である場合は、その考えやノウハウに学ぶ事も多くあります。

しかし、全くの異業種である場合もまた、たくさんの学びがあるのです。

ありがたいですね!

これからもたくさん本を出して、さらにたくさんの友人を作り、たくさん学びたいと思います!


さてきょうは、チョットお買いものの予定!

さてさて、何を買うかな?


と言うわけで、今日も気合い十分で起動いたします!!

行くぞおおおおおお~♪ヽ(´▽`)/


※写真は、きのう読んだ本達!学びの多い本ばかりです!ありがとう!

  • 同じカテゴリー(ブログ)の記事画像
    2020年4月4日(土) 還暦おじさんの再起動奮闘記:師匠から元気をいただきました!
    2020年4月3日(金) 還暦おじさんの再起動奮闘記:眼科検診異常なし
    2020年4月2日(木) 還暦おじさんの再起動奮闘記:9年目に入りました
    2020年4月1日(水) 還暦おじさんの再起動奮闘記:さあ新学期だ!!
    2020年3月31日(火) 還暦おじさんの再起動奮闘記:誕生日メッセージに感謝
    2020年3月30日(月) 還暦おじさんの再起動奮闘記:62歳になりました
    同じカテゴリー(ブログ)の記事
     2020年4月4日(土) 還暦おじさんの再起動奮闘記:師匠から元気をいただきました! (2020-04-04 06:13)
     2020年4月3日(金) 還暦おじさんの再起動奮闘記:眼科検診異常なし (2020-04-03 06:56)
     2020年4月2日(木) 還暦おじさんの再起動奮闘記:9年目に入りました (2020-04-02 07:03)
     2020年4月1日(水) 還暦おじさんの再起動奮闘記:さあ新学期だ!! (2020-04-01 06:41)
     2020年3月31日(火) 還暦おじさんの再起動奮闘記:誕生日メッセージに感謝 (2020-03-31 07:04)
     2020年3月30日(月) 還暦おじさんの再起動奮闘記:62歳になりました (2020-03-30 06:52)
    • author: PEOPLE&PLACE(ピープル&プレイス)
    • 2019年08月28日
    • 06:00
    • コメント(0)
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。

    この記事へコメントする

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    ▲ページの先頭へ

    • 店舗力診断
    • PEOPLE&PLACE代表・松下雅憲プロフィール
    • 「これからもあなたと働きたい」と言われる店長がしているシンプルな習慣
    • 「競合店に負けない店長」がしているシンプルな習慣
    • 代表・松下のブログ
    • 毎日よもやまブログ
    • お気軽にご相談ください
    • お問い合わせ
    • メルマガで情報を素早くGET!
    • 何度も食べたくなるピッツア研究所
    • この本いいね!おもしろい!
    • 松下雅憲個人ページ
    アクセスカウンタ
    読者登録
    メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
    現在の読者数 27人
    オーナーへメッセージ
    削除
    2019年8月28日(水) 還暦おじさんの再起動奮闘記:友人から刺激を受ける
      コメント(0)